あんどりゅーがランニングした足跡

走暦10+?年。フル10回目の東京マラソン2010で3時間14分達成。マラソン大会+観光で47都道府県出走。大会・旅行の様子や使用中のGPSウオッチについてあれこれ。2017年7月にミラーレスカメラを購入し調子に乗って撮りまくりたい。

2007年05月

山中湖ロードレース(3)〜走る〜

(あらすじ)
金・土にちょっと食べ過ぎたが順調にスタートライン(の後ろ)に立つ。

■スタート!

 「1分前」...バーンと号砲が鳴る。そろそろと走り出す。事前の目標タイムを1時間39分台(ベストが1時間42分、もちろん走る前はクリアするつもり)にしていたら、前から2番目くらい(だったと思う)のプラカードのところに立てたので、比較的早くにスムーズに走れるようになる。

 2キロ付近で最初の給水所。今日はどんどん給水することにする。水とアクエリアスが用意してある。ここもスムーズにアクエリアスをもらう。後は緑に囲まれた湖畔の道を淡々と走っていく。ただ、満腹感がやや残っているのが気になる。 

■坂を上り下ると...

 6キロで28’40と目標ペースにはちょっと足りない感じ。このあたりから上り坂が始まる。ここは無理せず頑張らず。いったん平坦に戻る。6キロ→7キロは5’10くらい。再び上りが始まってさっきよりもややきつい感じ。ここも抑えて進むと最高点の表示が。6キロ→8キロを10’10くらいでクリアしたよう。

 今度は下りになり、このあたりから前方に富士山が見えるようになる。しかし、湖畔の日差しが強くなってくる。道路の右手のほうが日陰になっているのでそちらを走りたいところ。しかし、ほどなく、後方から「一周トップのランナーがやってくるので左に寄ってください」のコールが。やっぱり早い人は早いですね。

■だんだん暑く、あとおなかも...

 富士山を眺めつつ進むも、さすがに暑さを感じる。しかもおなかの調子が悪いようだ。やはりここ数日、食べすぎだったか...。6キロ→11キロの区間を24’35とペースが落ちている。ちょっと今日は無理してもしょうがないな、と感じて進む。

 沿道の応援は少なめだが、ホースでシャワーをまいてくれる人、野球少年?の集団等いて気持ちが良い。そうこうしているうちに役場前を過ぎてレースもいよいよ終盤。でも、この辺からトイレを探し出す始末...。結局、17キロ過ぎにトイレの表示があり駆け込んだのでした...。

 その後は、一息入れたこともあって新緑の中をすいすい進む。20キロ地点、もうすぐゴールだ...。そして最後の役場前の坂道へ。

20キロポスト(イメージ)

ゴール前の坂(イメージ)

 

 

 

 

■ゴール後にやるべきこと

 ここからは、一周レースのランナーと合流するので混雑。かなり進みにくくなったが、もうゴールは目の前。無事ゴール!手元の時計で1’46’47。

 さて、やるべきことをやらねば、

 ヾ袷賞のTシャツと飲み物をもらって飲む。

◆.ーリッシュをもらう(引換券をハーフタイツのポケットに入れていたら汗でびっしょりで危うく崩壊するところだった!)

 トン汁をいただく。

ぁ〕造韻討い慎重品を回収。

 貴重品預かり所はA〜Dの4つの窓口があり、私はDで預けていた。預かり所へ向かうところが長蛇の列で、とりあえず並んでいたが、これは「A」だけの列で他は大して並んでいなかったことが判明。ちよっとわかりにくかったかな。

ァ.好肇譽奪

ここまで済ませ、着替えを行う。

レース後の会場抽選会

 

 

 

 

  抽選会はホノルルマラソン招待など豪華な賞品があったが、惜しくも?当たらず...

そしてお店をのぞいてから会場を後にする。

(続く。後は食べて帰る話だけ。)

 

山中湖ロードレース(2)〜出走1分前〜

(あらすじ)

バスの巡り会わせが良かった主人公は宿最寄のバス停までたどり着いた。

■今日のお宿へ到着

今回のお宿

山中湖観光案内所で紹介された民宿「崇岳荘」に到着。明日は朝6時30分くらいには朝食を出してくれ、その後現地まで送ってくれるとのこと。民宿といっても大きくむしろ合宿所といったほうがよい。

とりあえず湖畔が目の前なので散歩してみる。

 

霞富士静かな湖畔

 

 

 

 

霞富士(2)富士山はちょっと霞がかかっていた。

 

 

 

湖畔の道付近を一巡りして18時30分頃から夕食をいただく。料理は肉・魚等々一通り出てきて十分満足。ビールは1本にとどめておく。しかし、ご飯が炊き込みご飯でおいしかったのでお櫃にある分を二人で完食してしまった...。

 

大会プログラム

部屋で大会プログラムをチェックする(会場でもしたが)。気がついたことは、山中湖には「高村」さんと「長田」さんと「羽田」さんが多いことだ...

風呂に入って22時ごろ就寝。連れのほうはNHKで懐かしのアニメソングの番組を見ているがこちらは途中で寝入る。

 

■出陣

朝5時15分に目覚める。朝食前に散歩する。おお、今日は富士山がよく見える!

朝の富士山中湖マップ

 

 

 

 

朝の富士と湖畔

朝食もしっかり完食。7時に出発。道中、宿の親父さんが言うには、もともとこの大会は、この時期に咲く白い「グミ」の花がきれいなのでそれにちなんで「グミの花マラソン」というような名前だったそう。そうなのかー。

 

 

■会場到着

あっという間に会場近くまで到着。親父さんに別れを告げて会場入り。更衣室となっている体育館に入るがとてもすいている。車で来る人が多いからか。

会場(当日7:20)

ゴール入り口

 

 

 

 

ゴール前の坂

ウォーミングアップがてらスタート地点あたりまで行ってみる。

 

 

 

マリモの碑?

この時点で気温は16度。だんだんと暑くなってきた。この頃、新宿発のマラソンバス当日便がやってきた。無事に着いて良かったですね。

いったん更衣室まで戻って飲み残しの水を全部飲む。それから、「佐藤千恵子先生のストレッチ教室」に参加。軽くジョギング等のアップも済ませる。

 

 

 

道路は渋滞(7:40頃)

スタート地点(7:30頃)

 

 

 

 

いよいよ、スタート地点に並びに向かう。係員がゼッケン番号のプラカードを持っていて該当する所に並ぶ形。ゼッケン番号は事前の申告タイム順にソートされているのでしょう。あれ?プログラムには「係員が目標タイム掲示板を掲げます」と書いてあったはずだが...まあどうでもいいや。そうこうしているうちに、あと10分、5分、1分とコールされていく...。

山中湖ロードレース(1)〜新宿から会場へ〜

■高速バスで山中湖へ

5月26日(土)13時。新宿西口のバスターミナルにて連れと待ち合わせ。

新宿バスターミナル

「ハイウェイバスドットコム」にて予約開始日の一ヶ月前に山中湖行きのバスを予約(12時台の便は既に満杯でした...)。高速バスは始めての利用。

事前にコンビニの端末で決済・乗車券を入手済み。13時10分発の便が5台ほど順次乗り場に入ってくるが、乗車券に何号車と書いてあるので特に慌てず。

■順調に会場到着!

会場(前日)受付

ほぼ定刻どおりに山中湖村役場前」バス停に到着。坂を上っていって数分、会場の「山中湖中学校」到着。まずは受付をスムーズに完了。

しばらく会場をうろついてみる。

 

会場(前日)メイン会場(前日)ゴール

 

 

 

 

会場(前日)全体会場(前日)抽選

 

 

 

 

  これは、前日受付者しかやれないという「ウェルカムガラポン抽選会」ではないか。参加証を提示してやってみる...見事ボールペンが当たりました(普通)。

会場(前日)ショップショップは結構出ていたので冷やかしで見てみる。よく見ると、食べ物関係はあまり見かけない。三崎発の「マグロちまき」ぐらいでした。

 

 

■路線バスで宿へ

一通り見回ったので宿へ向かうこととする。路線バスにて「平野」まで行かなければならない。「山中湖村役場前」バス停まで戻って時刻表を見る...16時42分がある。今は16時49分...。1時間に1本くらいですね...。これはタクシーを拾うしかないか。遅れてるかもしれないのでちょっと待とうということにしてちょっとしたら、ちゃんと?来た。310円で「平野」バス停に到着。

(続く)

山中湖ロードレース出場(速報?)

第27回スポニチ山中湖ロードレース完走

天気予報どおり、晴れ・気温20度超という、(私が出る)レースとしてはちょっと厳しいコンディションでしたが、さわやかな風も吹いて気持ちよく走れました(腹が痛くなってトイレへ行く羽目になったことを差し引いても)。

今回の記録

ハーフ 1時間46分47秒

富士山(5/27朝1)

スタート地点(7:30頃)

 

 

 

 

レース後の会場1

※レース中の写真は自分がそれどころでないので一切ありません(笑)。

当分、このネタを引っ張って、連載しようと思います。

出発準備

 明日は「第27回スポニチ山中湖ロードレース」ハーフマラソンに出場する。当日でも新宿からバスが出るそうだが、朝の5時くらいに家を出て現地到着時間もそれほど余裕の無いスケジュールになってしまうようなので、前泊することにした。

 4月上旬に参加を決めて山中湖の宿泊施設をネットで検索したが適当なところはもう予約できない状況。そこで、いつも一緒に大会に参加する連れが大会パンフレット記載の観光案内所に問い合わせたところ、あっさり宿泊先決定。場所は山中湖の「平野地区」という、会場からは遠いところだが、宿の車で送ってくれるとのことで安心。

 山中湖への行き来は新宿発の高速バス。予約はネットで一ヶ月前からとのことでさっそく4月26日にアクセス。10時ごろにはもう5月26日の便の一部は満席となっていた。翌日は27日の分を予約。これも少し出遅れたせいでベストの時間帯より遅い帰りとなってしまうが仕方ない。

 ...そして今日は出発準備。前夜は飲み会で帰りは夜24時過ぎになってしまった。バスに遅れないように、そして今夜はきちんと寝よう。

カラオケに行ってしまった水曜日

 水曜日はカラオケへ行ってしまった。今日は声が枯れている...

 ただ、歌うのに力を使ったので食べすぎ・飲みすぎは無かったのは良かった。

 今日は近所を約4キロ、27分程度でゆっくり。この前洗ったばかりのレース用シューズの感触を確かめた。

 あとは、山中湖のレースを待つだけ。先週届いた「参加通知書」。これと新宿発高速バスのチケットだけは無くさないように...

参加証(山中湖・表)参加証(山中湖・裏)

仕事帰りはジムで...

 夜7時。最寄り駅に着く。

 気のせいか、いつもより人が多くて歩きづらい。

 そうか、いつもより帰りが早いからか...

 今日は正会員になっているスポーツクラブに直行する。

 山中湖のレースが直前なので、目一杯にやるつもりはないが、金曜日は飲み会の予定だし、水・木は走る余裕が無いかも。

 というわけで、今日は強めにやろう。

 その前に、バイクで「体力テスト」をやってみる。これは9分間、3分ごとに負荷が上がって心拍数の上がり方か何かで「最大酸素摂取量」とかが算出される。

 私はたまにやってみて調子のチェックに使っている。

 結果は「3.20(リットル)」。たぶん、いい感じ。

 それからトレッドミルで走る。ジョッギング程度を中心に、最後をスピードを上げるつもり。9.6km/hで約30分、最後10分を13.0km/hで終える。

 今日はこれで終わり、風呂に入る。聞いたところによると一定時間体を温めると筋肉痛を軽減する酵素?が産生されるのでレースの何日か前から風呂にしっかり入ったほうがよいそうだ。

 そこで、15分は湯船につかりたい。しかし、ジムでのランは外より汗をかく。つまり暑い。すぐにほてってしまう。アー暑い、10分くらいたったかな?まだ5分か。

第1回(最終回にならなければいいが...)

公園の北口 はじめまして、あんどりゅーと申します( ´_ゝ`)ノ。ちなみに日本人です(笑)。

 まだブログの作り方がよくわからないので、とりあえず画像と文章を並べてお茶を濁してます。

 場所は、いつも走っている光が丘公園(東京都練馬区です。

出し物

 今日は「練馬こどもまつり」とやらが開催されておりまして、広場で出し物とか様々な(お子様向けの)イベントが開かれていました。

 

 

広場

そのため、いつにも増して人が多い!人が多いところは苦手なので(T_T) 、ジョギングコースの西側のほうを走ってみました。

 この公園には舗装路のジョギングコース(2.8K)がありますが、林の中も写真のように走れるところがあるので行ったり来たりして今日は終えました。

林?の中

距離:12.2K 時間 1時間18分

来週(5/27)は山中湖でハーフに出ますので今日はこの程度にしたほうがいいかなと。

ランニングブログランキング
ブログランキング
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
広告
ガーミンGPSの購入はこちら
おすすめ
読者登録
LINE読者登録QRコード
Profile

アンドリュー

横浜の市民ランナーです。フルマラソン30回超完走、47都道府県マラソン大会出走。東京マラソン2010の3時間14分以来記録は頭打ちです...。

あんどりゅーのあしあと
今まで走った大会の記録です。
GPSのコース記録や寸評(?)。
今後の予定

今のところなし!
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Archives
記事検索