あんどりゅーがランニングした足跡

走暦10+?年。フル10回目の東京マラソン2010で3時間14分達成。マラソン大会+観光で47都道府県出走。大会・旅行の様子や使用中のGPSウオッチについてあれこれ。2017年7月にミラーレスカメラを購入し調子に乗って撮りまくりたい。

2009年03月

PARACUP 2009

4月は19日の「東日本国際親善マラソン」にエントリー済みですが、さらにもう一つ、「PARACUP2009」という大会にエントリーしました(10Kの部)。

多摩川(新丸子)の開催ということで交通の便がちょうどよかったのですが、参加費は4,500円と高め。これはチャリティーに収益をまわすため。(なんとボランィアのスタッフも2,000円で参加するのです。)

趣旨としては良いことだと思います。過去の様子をみるといろいろな意味でほのぼのとした雰囲気なのかな、という感じがします。そんなに死に物狂いで走らないようにしたい(といっても、それなりに必死に走るのでしょうが...)と思います。

今週あたりから皇居に行ってスピード練習に取り組もうかなと思っていたのですが、ふと、花見シーズンであることを思い出しました。ちゃんと走れるのか...。

「青梅マラソン」の完走証など

完走証など  昨日、「青梅マラソン」の完走証と記録写真集が届いていました。

 完走証はグロス・ネットタイムと15,20,25Kの通過タイム、総合順位を記載。

 

 記録写真集は大会の模様を数十ページにわたり掲載。結構豪華なものです。ランナーの成績は今回から上位者に限ることとなったそうです。

衣笠〜大楠山トレイルラン

今日は三浦半島の大楠山を目指して走りました。フルマラソン直後なのであまりつらくない程度に...。

衣笠駅前

 横須賀線衣笠駅。コンビニやコインロッカーもあり便利。思っていたよりにぎやかな(失礼)駅でした。

 

 

 

衣笠山公園入口

衣笠神社

 まずは道路をすすんで「衣笠山公園」まで。「さくら祭り」が開かれていました。

 

 

 

衣笠山公園

展望台から

 

 

 

 

トレイル

今日一番の難所?

 ここからはトレイル。ほんの一部ぬかるみもありましたがたいして問題もなく上り下り。

 

 

衣笠城址

大楠山へ

 大楠山への道は途中道路をわたるところがちょっとわかりにくかったですが標識もあちこちにあり、またGPSのナビもうまくいき順調に進行。

 

大楠山山頂

展望台から

 今日は天気もよく大楠山の展望はすばらしかったです。

 

 

 

菜の花畑

 ここからもう少し進んでから引き返すことにしたら鮮やかな菜の花畑が!桜のほうはまだ満開という感じでもなかったのでよかったです。

 

 

 

前田川

前田川遊歩道

 しばらくトレイルを下り「前田川」に。川に降りると遊歩道がのびており涼しげでした。

 

 

途中GPSのタイマーを間違えてストップしてしまいましたがおよそ往復18キロを4時間弱で行き来しました。

 

続きを読む

「東京マラソン2009」まとめ

フィニッシャータオル完走メダル 

 

 

 

いつもどおり、GPSによる測定結果です。

コース詳細はこちら

「Google Earth」「カシミール3D」のどのソフトで閲覧できる「.gpx」ファイルです。

GARMIN ForeAthlete305(日本版) で記録したコース履歴を「カシミール3D」によりファイル化したものです。

※以下の手順で見られると思います。

 嶌Fのランニングコース...」を右クリックし「対象をファイルに保存」を選び、

◆屮侫.ぅ襪亮鑪燹廚髻屬垢戮討離侫.ぅ襦廚砲垢襦

「ファイル名」のファイル名の拡張子に「.gpx」を追加して保存する。

ぅ愁侫箸魑動して当該ファイルを開く

「Google Earth」の場合

 ソフトを起動し、「ファイル」→「開く」、「「ファイルの種類」を「GPS(*.gpx,*.loc)」にし、保存しているファイルを選択する。

 続けてファイルを開く場合は画面左の「場所」ウィンドウの中の「保留」を右クリックし、「コンテンツを削除」を実行し、開いているファイルを消してから他のファイルを開いてください。

「カシミール3D」の場合

 ソフトを起動し、「ファイル」→「GPS各種ファイルを読む」で保存したファイルを開く。自動的にその場所へジャンプしない場合は、F3キーを押下し、「地名でジャンプ」画面から適宜地名を入力・検索すればジャンプできます。

 続けてファイルを開くと前のファイルはそのまま表示され続けます。消したい場合は、「ファイル」→「閉じる」→「GPSファイル」にて消してください。

 

今回もGPS「GARMIN ForeAthlete305(日本版) 」を装着していろいろ計測しました。

区間

計測距離

タイム

計測Pace

 実Pace 

平均心拍

最高心拍

上昇量

START〜5km

5.77km

22'33

3'54/km

4'30/km

161bpm

189bpm

--135m

5km〜10km

5.07km

22'21

4'24/km

4'28/km

168bpm

177bpm

-22m

10km〜15km

5.10km

22'48

4'28/km

4'33/km

167bpm

179bpm

+8m

15km〜20km

5.36km

22'47

4'15/km

4'33/km

168bpm

178bpm

+50m

20km〜25km

5.26km

22'44

4'19/km

4'32/km

166bpm

178bpm

-40m

25km〜30km

5.11km

22'51

4'28/km

4'34/km

144bpm

179bpm

-18m

30km〜35km

5'32km

25'06

4'43/km

5'01/km

159bpm

176bpm

-13m

35km〜40km

5.09km

26'25

5'11/km

5'17/km

152bpm

171bpm

-9m

40km〜GOAL

2.21km

11'18

4'52/km

5'09/km

141bpm

170bpm

+5m

合計

44.30km

3'18'58

4'29/km

4'43/km

159bpm

189bpm

-176m

どうも、都庁をはじめ都心の高層ビルの中ではさすがのGPSも誤差が大きくなったようです。スタートあたりでは軌跡が迷走しています。

30キロ過ぎまでのペース水準は早くなっていますが今回も終盤の失速は避けられませんでした。一年前の泉州よりはまだましですが初めのころよりも失速度合いが増している点は否めません。さらに上を目指すには30キロを越える距離での練習をもうちょっときちっと実施したり、いろいろ考えないといけないようです。

2007年東京が初フルマラソンでしたが、再びこのコースを走れてよかったと思います。荷物預かりなどの運営も問題点を改善したなと感じましたしこれだけの数のボランティアの方が参加してくれてありがたいと思いました。次にこの大会に参加できる機会がいつ訪れるかわかりませんが、腰をすえてフルマラソンへの取り組みを続けたいと思います。

今シーズンの残りは、10キロ、ハーフへのレース参加によるスピードアップの取り組みと、トレイルランも増やしていきたいと思っています。

 

「東京マラソン2009」有名人の成績

こんなのを調べてみました。ダイレクトに表にするのが大変なのでエクセルファイルですが。

有名人の結果

 

途中から大部分の有名人の番号が固まっているのに気がついて作業が楽になりました。そんな番号の人たちは参加者リストに載っていません(その番号のあたりだけ固まって記載が飛ばされています。知らない人たちもいたので有名人を含むスポンサー等の特別枠ということでしょう)。

なぜかたとえば「水道橋博士」なんかはこのかたまりにいないのでリストにそのままの名前で載っています。でもこの名前で免許証はもっていないでしょうけど...。

あと気がついた点としては「エド・はるみ」は姓が「エド・」です。「エド」ではないようです。

「東京マラソン2009」走ってきました

「東京マラソン2009」、無事走ってきました。

 

新宿駅西口7時ごろ

地下通路

 自宅を6時前に出発、新宿駅に7時ごろ着。一回小用を済まして地下通路経由で会場へ。

 

 

今日の都庁

入場チェック

 会場はランナーのみ入場可。入口でナンバカードと手荷物のチェックを受けました。

 

 

都庁の地下

会場案内

 都庁の地下のスペースで身支度を。給水もありわりとすいていてよかったです。

 早めに軽いウォーミングアップし8時には荷物預けへ。

 

荷物預かり

会場案内

 荷物預けは事前記載の番号のトラックへ。トラックの中でもさらに細かく番号で区分けしていて整理しやすいよう考慮しているようです。

 

 

ミールサービス ミールサービスは私は特に利用しませんでした。なお、写真はみんな荷物を預ける前で8時過ぎにはもっと混雑していました。

 

 

 

Aゾーンへの通路

 トイレもこのころには相当行列していましたがちょっと奥へ行くとかすると比較的早く利用できました。8時30分ごろにはスタート位置のAゾーンへ。真ん中あたりで待機。このとき猫ひろしさんを発見。道路の向こうには松村邦弘さんや水道橋博士さんも。帰宅してから松村さんのニュースをみてびっくりしましたが...。

 

天気予報では雨は午前中ならそれほどでもなさそうだったので帽子は持たずにサングラスだけ。飛ばされかねないので...。あとアームウォーマーを装着。待っている間は風で肌寒かったのでちょうど良かったです。

Aゾーンだとアナウンスとかも良く聞こえるし、スタート位置が数十メートル先に見えるのでいいですね。ただし、GPSはビルの谷間だと時々ロストしていました。

そして開会式、招待ランナー、ゲストランナーの紹介、そしてまず車椅子のスタート、最後に9時10分、われわれのスタートの号砲がなりました。紙ふぶきが舞う中、道路一杯にランナーが駆け出す様は圧巻でした。私は号砲から20秒程度でスタートラインを通過しました。

レースのほうは当初の設定(妄想?)どおり、キロ4分30秒程度で行きました。30キロまでこのペースで行けたのは風除けかつペース作りに(余裕で走っていたであろう)女子エリートの部選手などにくらいついた(つきまとった?)ことによるでしょう。後半になってから雨も降り出しましたが軽いシャワー程度ですみました。しかし終始風は強かったです。

32キロ過ぎからペースが落ち始め、キロ5分20秒くらいに。このへんが今年に入って30キロより長くは練習しなかった(する余力がなかった?)結果かもしれません。ただ、これ以上は苦しいながらも強い向かい風の中、ペースも落ちず、ゴール近くではすこしペースが上がったか?満足とはいいませんが納得できるゴールとなりました。手元の時計で3時間18分58秒。今回はホノルルのときみたいに半泣きにはなりませんでした(笑)。ちょっと前に猫ひろしさんがゴールしたらしくインタビューを受けていました。

フィニッシャータオルと完走メダルを頂き、さらに水、バナナ、ソイジョイ、みかんをもらってビッグサイト内の荷物受け取りスペースへ。そういえばコンカイのレースでは水とアミノバリューだけ飲んで給食はとりませんでした(「カーボショッツ」を持参していただけ)。

 

荷物返却

 2007年の時と比べると番号で細分しているのと自分が早くゴールした分まだすいていたせいでか、荷物はすぐに受け取れました。

 

 

 

マッサージ

 更衣スペースで着替えを。さすがに足は結構ピキピキ行く寸前。せっかくなので無料マッサージを受けました。担当してくれた方はこのためだけにバスで大阪から来たそう。本当にありがたいです。

 

 

足湯

 足湯もありました。私はこのあと「大江戸温泉物語」があるので通過。

 

 

 

おにぎり

アミノバリュー

 さらにおにぎりとアミノバリューとゼリーをゲット。

 

 

 

ランナーアップデート

 ネットですぐタイムを検索できるサービスが。私は携帯のほうを利用しました。特に障害もなくすんなり確認できました。フジのサイトではゴールシーンの動画も見られます。

 

 

大江戸温泉物語

 このあと、予定通り、「大江戸温泉物語」へ。温泉に入り、少し横になって帰宅しました。このころは強い雨に。無事に帰れてよかった...。

 

 

「東京マラソンEXPO」

本番まであと2日。「東京ビッグサイト」での受付に行ってきました。

国際展示場駅から

 りんかい線の国際展示場駅から歩いていきました。電車に乗っている間に土砂降りとなっていましたが屋根の下を歩いていけるので問題ありません。

 

 

 

東京ビッグサイト

 ビッグサイト内へ。入口でものすごい行列があったのでびっくりしましたが、よそのアニメフェアの客でした。

 

 

 

受付入口

 受付入口へ。開場したばかりのせいでちょっと並びました。入口できっちりナンバーカード引換証のチェックをしていました。

 

 

 

受付

 受付で本人確認とナンバーカードおよび荷物預け袋を受け取ります。受付やこの後のTシャツ受け取りのボランティアの方が元気に声をかけてくれました。

 

 

 

Tシャツ配布

 Tシャツのサイズは事前に申し込んでいたところへ。ここでプログラム等をいれた袋ももらいます。特に問題なくすいすいと進みます。

 

 

 

浜田大明神...

 こんなものもありました...。

 

 

 

 

エキスポ会場へ

  受付は終了。ここを出るとそのままエキスポ会場へ。

 

 

 

 

エキスポ会場1

会場2

 

 

 

 

 

会場3

  エキスポ会場は広くていろいろなブースが出ています。私は適当に冷やかして帰りました。やたらと賑やかなところは苦手なので...。

 

 

 

プログラムなど

荷物預け袋

 

 

 

 

 

ナンバーカード

参加賞Tシャツ

 

 

 

 

  帰りはジムで最後の刺激を入れて(2キロを13.5km/h)、終了。あと昨日からご飯増量中...。

 あとは天気がどうなるかわからないですが、悩んでも仕方がないし、ひどい天気は慣れている(?)のであまり気にしないようにします。

 今シーズンはこれに照準をしぼって練習に取り組んだ...つもり...ですので成果が実を結ぶといいのですが。 

 

 

 

 

 

 

直前仕上げ

東京マラソンまであと少し。

天気予報では午後からすこし雨になりそうですがあまり影響なさそう。気温がすこしは下がる分、快晴が続くよりはいいかもしれません。

今日はジムで10キロビルドアップ。10.0km/hから13.4km/hまであげ最後は14.0km/hであがりました。先週と比べてずいぶんとましになってきた感じです。

ここまで事前に思ったほどの練習をこなせたとは言えませんが、今年に入ってから大きなトラブルもなく体調もいい状態で本番に臨めそうです(それ故、今度いまいちな結果だといい訳が見つかりませんが...)。

 

21年度の陸連登録完了

登録証  21年度の横浜市陸協への登録申請をしていましたが、登録証が届き無事登録完了を確認しました。

「目白ロードレース」の記録証

記録証  先週参加した「目白ロードレース」の記録証が届きました。

 比較的小規模な大会ですが、街中なので参加しやすいし参加賞もとかサービスも結構いいの練習半分で参加するのにいいと思いました。

ランニングブログランキング
ブログランキング
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
広告
ガーミンGPSの購入はこちら
おすすめ
読者登録
LINE読者登録QRコード
Profile

アンドリュー

横浜の市民ランナーです。フルマラソン30回超完走、47都道府県マラソン大会出走。東京マラソン2010の3時間14分以来記録は頭打ちです...。

あんどりゅーのあしあと
今まで走った大会の記録です。
GPSのコース記録や寸評(?)。
今後の予定

今のところなし!
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Archives
記事検索