あんどりゅーがランニングした足跡

走暦10+?年。フル10回目の東京マラソン2010で3時間14分達成。マラソン大会+観光で47都道府県出走。大会・旅行の様子や使用中のGPSウオッチについてあれこれ。2017年7月にミラーレスカメラを購入し調子に乗って撮りまくりたい。

2010年10月

久々、京都。

この土日は、全国に散らばっている会社の同期と、京都に集まってきました。
台風の接近で危ぶまれましたが、幸いそれてくれ、横浜にいるよりも天気は良かったことになりました。

で、せっかく京都まで来たので走る準備はもちろんしていきました(??)

ホテルが二条城の近くで、二日目の朝スタート。二条城の周りはけっこうランナーがいました。が、もちろん皇居のような以上ともいえる数ではなく、ちらほうという程度です。
さらに御所の西を上がり、鴨川の河川敷に降りて南下、さらに平安神宮、知恩院、円山公園、八坂神社と通り、四条通りを突っ切って戻りました。80分弱で15kmちょっとでした。自分の足で走り回ると少しは京都の地理を理解したかな、という気になります。

京都ではかつて三回、「京都シティハーフマラソン」に出走しました。今日走ったルートにもそのレースコースが一部含まれましたので懐かしい思いもしました。このレースはいったん中止となり、2012年にはフルマラソンとして生まれ変わるそうです。いずれ参加しようかなと思います。

今日のランニングコースの詳細はこちら

「Google Earth」「カシミール3D」のどのソフトで閲覧できる「.gpx」ファイルです。

GARMIN ForeAthlete305(日本版) で記録したコース履歴を「カシミール3D」によりファイル化したものです。

 

※以下の手順で見られると思います。

(1)「今日のランニングコース...」を右クリックし「対象をファイルに保存」を選び、

(2)「ファイルの種類」を「すべてのファイル」にする、

(3)「ファイル名」のファイル名の拡張子に「.gpx」を追加して保存する。

(4)ソフトを起動して当該ファイルを開く

「Google Earth」の場合

 ソフトを起動し、「ファイル」→「開く」、「「ファイルの種類」を「GPS(*.gpx,*.loc)」にし、保存しているファイルを選択する。

 続けてファイルを開く場合は画面左の「場所」ウィンドウの中の「保留」を右クリックし、「コンテンツを削除」を実行し、開いているファイルを消してから他のファイルを開いてください。

「カシミール3D」の場合

 ソフトを起動し、「ファイル」→「GPS各種ファイルを読む」で保存したファイルを開く。自動的にその場所へジャンプしない場合は、F3キーを押下し、「地名でジャンプ」画面から適宜地名を入力・検索すればジャンプできます。

 続けてファイルを開くと前のファイルはそのまま表示され続けます。消したい場合は、「ファイル」→「閉じる」→「GPSファイル」にて消してください。

 

 

「萩・石見空港マラソン」参加記 2

 大会当日は、快晴でした。7時前にはホテルの朝食バイキングを済ませましたが、受付済みなのでゆっくりしていました。9時過ぎに駅前のシャトルバスの列に並んだのですが、結構並んでいて、20分間隔のバスは大きいのですが、駐車場始発のためかなり埋まっていてなかなか乗れません。受付未済の人だけタクシーに誘導されいてました。結局並んでから40分、3便目に乗ることができました。

 
P1030445P1030446



 ハーフのスタートは10:50でしたのでちょっと忙しくなりましたが、アップの時間はいちおう確保できました。荷物預けもスムーズに終わりました。羽田便が出発してから、スタート地点の滑走路が開放されます。目標タイムごとの整列は滑走路のエプロンなので横に長い並び方となりちょっと珍しいです。
 スタート後、しばらく滑走路を走ってから空港外に出ます。それにしても滑走路を走ると普段感じないその大きさを実感できます。着陸のときはそう感じなかったのですがやはり自分の足で走るのとは違うと思いました。
 空港を出ると一気に下りしばらくして海岸沿いの国道を走ります。右手に日本海が見え、気持ちいいのですが、ここは交通規制がないのか、ランナーは左1〜2メートルくらいの範囲により、数少ないですが車が横を通ります。私のペースではそれでもいいですが、集団になるとどうかなという感じです。
 国道から左に入り、中間地点前後が大きなアップダウンとなっています。前半はだいたいキロ4'30あたりでとどまっていましたが後半はペースが落ちてしまいました。夏と違って気温は高くはありませんでしたが日差しはあり、唇が乾くのを感じました。起伏も対馬ほどではないはずですが、足取りがだんだん重くなってしまいました。
 距離表示はだいたい1キロごとにあったと思います。また、給水所8箇所あり水、スポーツドリンク、スポンジと揃っており助かりました。結構町の人も沿道に出てきて応援してくれていました。
 ペースが落ち込む中、ゴール前がさっき下ってきた坂を今度は登ることになりました。もう心はすでに安全運転モードになってましたのでそこそこの頑張りで登ってゴールしました。私も後半ペースは落ちていましたが、むしろ抜いた人の数のほうが多かった気がするのでみんなきつかったのでしょう。


 ゴール後は記録証の発行はすぐでしたが、荷物受け取りはちょっと待ちました。先に10Kが終っているのでその影響もあるでしょう。

P1030460.JPG









 この日はマラソンのほかに「空港祭り」も兼ねており、ステージでの演技、たくさんの飲食関係の出店がでており、昼食も含めここでレース後を過ごすには充分でした。



P1030451P1030453



 結局、空港に滞在したので帰りのバスは関係なかったですが、かなり長い時間、行列ができていました。



P1030456P1030455


 帰りの伊丹便ですが、なんとプロペラ機。約70人乗りです。
 伊丹から羽田便に乗り継ぎ帰宅しました。



P1030459P1030463



 日中に滑走路を走るという特色、レース後も楽しめるなど充実した大会だと思います。ただ、駅からのシャトルバスは経由ではなく直行を用意してもらったほうがいいかな...と思いました。あと、国道も片側規制とかできるといいのですが。
 私のレース振りは後半失速する悪いパターンでした。それでも1時間40分を切ったのがいいところでしょうか。走り込みがまたまだなのと、体重もいまいち減っていないのが気になります。この調子では12月の青島での目標はベスト狙いは無謀といえるので切り替えていきたいと思います。






続きを読む

「長野マラソン」エントリーしました!

 今日は10時から「長野マラソン」のエントリーに参戦しました。昨年は途中で出かけねばならず、エントリーにいたりませんでした。今日は何も用事か無いので腰をすえて勝負です。

 10時少し前にランネットにアクセス。「整理券」があと何百人とか表示された後一度はトップページにいったのですが、ログインでエラー。
 もう一度。今度はあと四千何百人とか表示されてしばらく待つ。入れましたが、エントリー画面に入るところでまた「整理券」画面であと一人と表示されるが延々と再読み込みを繰り返す状態でした。
 指示通り何度かブラウザを再起動するなどしても昼食を挟んでなおも同じ状態で、これは今年もだめかな、と思えた矢先、ようやくエントリー画面に入ることができ、そこからはすんなり作業がすすみ、どうやらエントリーが出来たようです(確認メールもきているので)。
 時刻は13時20分でした。
 東京マラソンは今回外れましたが、全国でも一、二位を争う評価の長野マラソンに出場できるので充分挽回した気分です(?)。

 大会HPを見ると、確かに地方ではびっくりするくらいの応援の人手です。一方、掲示板にはエントリーできなかった人の無念というかうらみつらみの声が...。まあ、受付システムも何千が殺到するようなものを処理しきるには厳しいものがあるのであのような状態になってしまうでしょう。抽選にしてくれという声と、抽選はだめ、という声と両方ありましたね。今度エントリーを狙っている「とくしまマラソン」もこういう声に悩んだ結果、エントリー方式が変更になったのでしょう。
 私はおそらく最初で最後の長野マラソンになることでしょう。タイムとかはどうなるかわかりませんが楽しめたらいいと思います。

「萩・石見空港マラソン」参加記 1

 島根県益田市に所在する萩・石見空港を会場とする大会に参加してきました。この空港は朝に羽田との往復と夕方に伊丹からの往復の2便しかありません。今回ANAの旅行パックを申し込みましたが、萩・石見空港利用だと行きは羽田、帰りは伊丹経由となります。さもなければ広島空港からのバスとなりますが、そうなると時間もさることながら空港を舞台とした大会に参加するのに他の空港を利用するという矛盾した行為(?)になると思いました。

 行きの飛行機は予定より10分ほど遅れて到着。普通はどうということない遅れですが、今回の計画では益田駅から出雲方面の快速列車に乗り石見銀山のある大田市に向う予定で、この電車との連絡がやや厳しく、結局見事に間に合いませんでした。シャトルバスではなくタクシーに飛び乗ってしまえば間に合ったと思いますが、後の祭り。
 P1030367
P1030372


 約一時間後の特急に乗りました。特急といっても二両編成のかわいいものです。


P1030375







 大田市に11:44につくのですが、ここでも世界遺産センター行きのバスが11:42に出て次は12:42という間の悪さです。


 乗ったバスの天井をふとみると某芸能人のサインと思しきものが...。

P1030376P1030378







 石見銀山の区域での滞在時間は残念ながら予定の半分程度になってしまいました。少し歩いて「間歩(坑道)」を見るつもりでしたが断念し、町並みの散策や資料館の見学を行いました。


P1030379P1030384



P1030388P1030399


 帰りのバスは当初予定の時刻に乗り、今度は予定の特急にて益田に戻りました。2両編成で1両ずつ指定と自由で、どちらも満席状態。乗降口の海側で一時間たっていましたが、浜田から益田あたりは海の側を走る区域が多く、目の前が海、という眺めを楽しめました。

P1030411P1030418

 カメラをズームにしなくても上のような感じです。

 益田に戻り駅前のビジネスホテルにチェックイン。これもパックの一部ですが値段の割にはきれいで新聞朝刊もサービスなど結構よさげでした。
 少し歩いた前日受付会場で受付を済ませ、駅前のビルでのウェルカムパーティに出席。

P1030444.JPG









P1030435P1030442


 3,000円と有料ですが、飲み放題(私は控えましたが...)、鮎、ハマグリ、さざえなどの魚介類をはじめとした食べ放題、石見神楽の上演と楽しめました。益田市の市長さんが出席者をまわって挨拶に来られて、やはりマラソン大会をきっかけに町おこしを積極的におこないたいのだろうなと感じました。
 翌朝に続く...




 

萩・石見空港マラソンに行ってきました。。

今日はハーフに出場。夏ほど暑くはないのですが、快晴で日差しが強かったです。

コースはアップダウンがあると聞いていましたが、たしかに高低差はそれほどないのですが、起伏が繰り返しあって、後半失速しまくりでした。かろうじて最低目標といっていた1時間40分はきりましたが、まだまだだなという感じでした。

東京マラソン2011は落選しました、で。

 今日10時ごろ、メールが届いていました。これで3勝2敗。これでも異常な勝率ですって。
 まあ、それならそれで他の大会がいっぱいあるのでいいのです。
 さきほどランネットにアクセスしたら混雑してつながりにくくなっていました。考えることは同じですね。板橋とかいろいろその人なりの「はずれ1位」があるでしょう。

 ところで落選メールに青梅マラソンのリンクが張ってあり、もうエントリー締め切りすぎているのになんだろうと思ってみると10/20からの追加エントリーの告知が。私は行きませんが、東京はずれたなら、という方も多いでしょうね。

 こんな文章を書いているうちに私も「はずれ1位」をとっておきました。
 2/27、東京マラソンと同日に初開催の「湘南藤沢市民マラソン」です。江ノ島を発着として湘南を走る10マイルレースです。10マイルなら3月にフルマラソン入れたとしても問題ないですから。初開催なのでどんな感じかわかりませんが、10マイルは定員5,500人ということで結構すぐに定員になりそうな気がしないでもない。10マイルは自分としてはいままで3回しか走ってませんので自己ベスト出したいですね(今はH20かすみがうらで1時間8分台。)。
 受付は前々日と前日なので気をつけよう。

来年のレースを決めました

来年の東京マラソンの前に参加するレースにエントリーしておきました。

1/9 谷川真理ハーフマラソン

 一回参加したことがありますが、あの時は混雑している、という印象でした。今は2コースに分かれてさらに3段階のウェーブスタートになり、スムーズになったという評判のようです。時期的にちょうどいいのがここでしたので決めました。かつてのロング練習コースだった荒川河川敷を久々に走ります。
 陸連公認レースのようですが、登録者はコースは決まっているのかな(コースは申しこみ順で振り分けるとうたっていますが)。ウェーブスタートも一番目にしてもらえるのだろうか。

2/6 香川丸亀国際ハーフマラソン

 「仙台国際」並みに一流選手も走るレースで、高速コースという評判ですし、いろいろな意味で以前から参加したいと思っていました。飛行機・宿泊はJTBの取り扱いのようなので今日は申込書を送っておきました。
再びハーフで1時間30分きれればなあ、と思っています。

 そういえば、「別府大分毎日マラソン」もこの日の開催のようですが、今までは参加資格2時間50分だったはずですが3時間30分女性参加可と大幅緩和されました。定員ありですが3時間以内なら無制限とのことです。いずれにしてもこのレベルで参加資格を設けるレースはなかったので再来年以降の参加は要検討ですね。

「萩・石見空港マラソン」の参加案内

P1030366







 10/17開催の「萩・石見空港マラソン全国大会」の案内が届きました。
今日はANAからもマラソンツアーのチケット等が届きました。朝、羽田から萩・石見空港に行き、石見銀山まで観光してから夕方、益田市内で行われる前日受付、ウェルカムパーティー等に出ます。

 コース図を見ると高低差が50mちょっとはあるようなのですが、時期としては1時間40分は確実に、できれば35分は切っておきたい...。といっても思っているだけでは仕方ないですが。
 
 今日は自宅近くのゴルフ場、公園を周回する起伏の多いコース約9.3kmを久々に3周回りました。タイム的には一周49分前後と冬のシーズンよりも2分弱遅いですが、とにかく30km近辺の距離をほぼそこそこのペースでこなせたことが重要です。フルマラソンもあと2ヶ月半、これを反復していかないと間に合わないですからね...。
 さすがに走り終えて疲れを感じました。新しく買ったシューズもまだちょっとフィットしきっていなかったせいかマメになりかけでしたが軽いので絆創膏を貼れば支障はなさそうです。
 1月の出走はまだ迷っています。東京も外れた場合も一応考えないと...。そういえば、去年でた新宿シティハーフはやはり募集一日で定員締め切りになったようです。長野マラソンはエントリーが早まっていますし徳島マラソンは抽選になったようです。情報は早く入手して検討しないと手遅れになるので気をつけたいところです。
ランニングブログランキング
ブログランキング
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
広告
ガーミンGPSの購入はこちら
おすすめ
読者登録
LINE読者登録QRコード
Profile

アンドリュー

横浜の市民ランナーです。フルマラソン30回超完走、47都道府県マラソン大会出走。東京マラソン2010の3時間14分以来記録は頭打ちです...。

あんどりゅーのあしあと
今まで走った大会の記録です。
GPSのコース記録や寸評(?)。
今後の予定

今のところなし!
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Archives
記事検索