あんどりゅーがランニングした足跡

走暦10+?年。フル10回目の東京マラソン2010で3時間14分達成。マラソン大会+観光で47都道府県出走。大会・旅行の様子や使用中のGPSウオッチについてあれこれ。2017年7月にミラーレスカメラを購入し調子に乗って撮りまくりたい。

2010年12月

豪華客船を見た

今日はLSDの日。

いつものように、自宅から山下公園方面へ。

距離にしてだいたい26km超、時間にして3時間超となります。

いい天気なのでたまには港の景色でも撮ってみるかと持っていきました。

横浜港の大さん橋にやたらとでかい船が。


P1030726 (640x480) いつもの山下公園までいかず大さん橋のほうへ向いました。








P1030727 (640x480) 停泊していたのは豪華客船「飛鳥負Ⅱ」。








P1030731 (640x480) それにしてもでかい。








P1030735 (640x480) 救命ボートすら豪華に見える。








P1030737 (640x480) まさに海に浮かぶホテル、といった感じです。








P1030741 (640x480) あとでHPを見たらクリスマスクルーズ2泊3日というので泊まっていて一番安い部屋が大人一名11万円て書いてあった...。
 宝くじ当たったら乗ろう。

「谷川真理ハーフマラソン」の案内

年明け1/9の「谷川真理ハーフマラソン」のゼッケンなどが届きました。

 1万人規模の大会です。申し込み順にA/Bコースにわけ、さらに申告タイム順で三段階のウェーブスタートということです。かつて参加したときは一斉スタートだったので混雑も結構なものでした。
 近年は上記の方式により混雑も改善されているとの評判で荒川河川敷の平坦なコースで土手への上り下りはありましょうが走りやすいと期待しています。ただし、私のBコースは荒川の下流へ下って折り返すので行きは追い風、帰りは向かい風と思われます。後半疲れてきたときの向かい風は特にきついと思われるのでだれかの後ろについていきたい...。



P1030725 (640x480)

「青島太平洋マラソン」参加記3

 後半は、宮崎市街を南下し、会場の運動公園を横切り青島へと行きます。
 この頃から一定ペースを刻んでいる私は抜かれるより抜くほうになってきました。気分も上々でボランティアスタッフとハイタッチを楽しみ国道をすすみました。30Kを過ぎてから会場前をいちど通過し戻らなければならないので精神的にきついといわれていましたが、自分はこの時点でもきつさを感じていなかったので平気でした。ここまでキロ5分ペースでしたが30K手前から自然と若干ペースが上がっていました。
 会場を過ぎるといよいよ終盤、青島へ向う「トロピカルロード」に入ります。ここは歩道なのであまり広くない道を折り返してきたランナーとすれ違うことになるので若干注意が必要です。
 遠くに青島が見える頃にはペースもぐいぐいと上げていきました。そして折り返しの37km地点、手前に名物の「日向夏ゼリーステーション」があります。冷静に(?)ここに立ち寄りゼリーをいただきました。

 最後の折り返しから最後の追い込みとばかり加速していきました。もう終盤は前方のランナーをどんどん追い抜く状態でした。35-40kmはレース最速ラップの22'30でした(ゼリーを食べるために立ち止まったロスタイム込みで)。ただ、40km過ぎで左足のふくらはぎにキテしまったので、加速はここまで。当初のペースに戻って安全運転を余儀なくされましたが、ゴールはもうすぐ、そんなにあせる必要も無く、帰ってきたスタジアムの外周を廻り、ゴールを果たしました。

 タイムは3時間26分、中間点が1時間46分弱なので後半5分も上げることができたことになります。

 ゴール後


P1030724 (640x480)
 完走証をもらい、荷物を回収。頼んでいた弁当をいただきました。チキン南蛮とか宮崎名物も盛りこまれていました。






P1030712P1030713


 着替え後は青島温泉に立ち寄って帰ろうと思っていたので、ちょっと歩きますが会場南側の路線バスのバス停へ向いました。実際来たのが青島周辺の駐車場行きの無料シャトルバスでしたのでちょうど良いと思い乗り込みました。
 多くの人が降りるのについて降りたらちょうど「パームビーチホテル」が近くにありました。ここは参加者が割引で入浴できる施設の一つです。


P1030715 入浴は宿泊者以外の人は整理券にて順番に案内、30分くらい待つかもということでしたが実際には間がよく5分後には呼ばれました。






浴場からは先ほど走ったトロピカルロードが見下ろせ、まだまだランナーが奮闘しているなか、申し訳ないですが、温泉で体を暖めることが出来ました。


P1030716P1030717


帰りはホテル前のバス停から路線バスにて空港へ。17時の便で帰路につきました。

 今回のレースではキロ5分ペースということでスピード的にはかなり余裕はあると思っていましたが、距離的にもつほど走りこめているか疑問でした。しかしいざレースに臨むと余裕のある走りが出来、最後はペースを一気に上げることも出来、気持ちよかったです。ペースアップが早すぎた結果、最後に足をけいれんさせてしまったのはご愛嬌ですが...。
 フルでは今回初めて前半より後半のタイムが早い、という状況を経験できたのが大変良かったです。大げさに言うとフルマラソンがこんなに気持ちよく走れるものか...という感想を持ったしだいです。フルマラソンに対するいいイメージが自分の脳内に植えつけられたように思います。

 年内のマラソン出場はこれで全て。年明けはいまいちな状態を引きずりましたが、調子をあげで東京マラソンでフルベスト更新。4月の足羽川マラソンでは10Kのベスト更新とまだまだパワーアップできるのかな?という前半でした。後半はまだまだですが年明けに向けて調子を上げていきたいです。3,4月のとくしま・長野に向けて走りこみをしていきたいと思います。
続きを読む

「青島太平洋マラソン」参加記2

 大会当日の朝。5時に起床しました。ホテルでは5時30分には朝食バイキングを用意しているということで向うとすでにたくさんのランナーが朝食をとっていました。

 P1030702
 6時50分ごろにホテル前からシャトルバスに乗車。このホテルから出るランナーだけでも大型バス2台分くらいになるらしく、直行で会場に向いました。






 会場の総合運動公園には7時25分ごろ到着。「サンマリンスタジアム」の外周にスタート・ゴールがあります。


P1030703P1030705



 開会式にはゲストの知事も。今回は県民栄誉賞を送ったヤクルト青木選手の結婚披露宴と重なり、ハーフを走って東京にすぐ飛ぶというあわただしい一日だそうです...。


P1030706P1030710


 荷物預かりは、なんかちょっと人数不足気味かな?という感じで忙しそうでしたが整列時間の8時30分前には済ませることが出来、少し体を動かす程度のアップに留め、整列位置へ。申告タイムできめられたナンバーにて1,000ごとの区分けでした。

 9時になりスタート。私は最前プロックとはいえ、真ん中あたりに位置したのではじめのうちはやや混雑がありました。距離表示は1キロごとにでていました。給水は13箇所ですが、はじめは6km過ぎまでないので事前に補給を充分しておきました。
 今回のペースは、まだベストを狙う状況にないという判断から、キロ5分ペースで通して35キロくらいで余裕があればペースアップしようという考えでした。GPSと1キロごとの表示を利用して最初のペースを確認しつつ走りました。序盤は結構後ろから追い抜かれるのが多かったですが周りは気にせずマイペースでいきました。

 運動公園をでると宮崎市街に向けて国道を北上して行きます。この道もフェニックスが植えられていて寒いながらも南国のイメージがあります。沿道にも応援の人が出向いてきていて、特に学生中心のボランティアのスタッフの方は熱心に声援を送ってくれました。
 宮崎市街に入ると宮崎神宮までいくのですが、途中横に入って県庁前を折り返してもどる区間があります。折り返しですぐ前後のランナーとすれ違うのですが、さらに神宮から戻ってくるランナーもその外側を覆うように走ってくるので4重のすれ違いみたいな形になっていて面白いと思いました。
 道路は大半平坦でありずっと一定ペースを維持できました。肉体的・気分的にもあまり負担感のない状態で前半を終えました。
 (続く)


「長野マラソン」の前泊

今日は正午から、「長野マラソン」の宿泊申し込みを行いました。
大会HPからJTBの押えているホテルの予約が出来ます。
値段的には普段より2,000円は高く、別段追加サービスもない...という状況ですが、めぼしいホテルは個人で予約するのは困難そうでしたので。

やはりHPのアクセスは時間がかかり、(最初に個人情報登録をしますが、これは申し込み開始の正午でなくとも前から出来たはずなので失敗しました)最初に狙ったホテルはいったん予約画面に入ったのですが、途中でいっぱいになったのか「在庫不足です」と最後にメッセージがでて、画面を戻って再度他のホテルを選びました(戻る作業のほうが時間がかかった)。結局昼食をはさみ13時30分に長野市内のホテルの予約を完了。これで当面の懸念はなくなりました。あとは観光計画を考え、新幹線を押えるだけです。

今日はとくしまに続き長野の宿泊予約をするだけで忙しかったです。両方ともエントリー自体が困難なのでこれ一度と思って頑張りました...。

「とくしまマラソン」の抽選結果は...


昨日、かねてエントリー申し込みをしていたとくしまマラソンの抽選結果が通知されました。15日に17日ごろ結果通知予定との掲示がHPにあったので待っておりました。


「■抽選結果:当選

このたびは「とくしまマラソン2011」にお申し込みいただき、誠にありがとう
ございました。11月1日(月)から15日(月)まで受付を行ったところ、定員を超
えるお申し込みがあり、厳選なる抽選の結果、当選されましたことを通知いた
します。
つきましては、下記URLよりRUNNETにログインしていただき、2011年1月7日(金)
までに入金手続きを完了していただきますようよろしくお願いします。期限内
に手続きがなかった場合、当選は無効となりますのであらかじめご了承くださ
い。」


 メールは日中見れなかったのですが、ランネットのエントリー状況が「当選」に変わっていたので帰宅前にはわかっていました。
 で、さっそくランネットにて入金手続き完了、正式エントリーとなりました。先着枠なのか抽選枠での当選なのかはやはり明示されない形の通知でした。
 これで3月の予定もすっきりしました!問題は現地での観光・しゅくはくでしたが、宿泊のほうは楽天にて低価格のビジネス旅館?を19,20の二泊おさえました。
 徳島駅南口からほど近い場所なのでスタート会場の徳島中央公園も当日受付会場の「とくぎんトモニプラザ」も歩いていけます。前日受付会場は「アステイとくしま」という場所でバスか電車か使わないといけない場所なので当日朝6時から行う受付で対応することにしました。荷物も今回は大半宿において置けばよいので楽です。
 問題は現地までの交通ですが、今押えてある航空便は行きが羽田発17:25、帰りが徳島発11:30でいかにもマラソンしかできない時間になっています。この便以外が「スーパー旅割」の設定がされていないという理由です。
 で、行きについては神戸行きのスカイマーク(二ヶ月前にならないと予約できないけど安い)で朝飛んで高速バスで鳴門に立ち寄り渦潮観光などを楽しむ、帰りは今の便でもいい(JALの午後便をキャンセル待ちにはしてある、あるいは一枚持っている株主優待券を活用して遅い便で帰る手もありそれなら帰りも観光を充分出来る)...とまあややこしいことをいろいろ考えています。


「青島太平洋マラソン」参加記1

土曜日。


羽田空港から宮崎へ出発しました。


P1030613P1030615


 順調に9:20ごろ宮崎空港へ到着。今回は日南観光の後、宮崎市内へ宿泊する計画でした。


P1030617 (640x480)P1030620 (640x480)







宮崎空港駅から南宮崎駅まで行き、日南本線の下りを待とうとしたところ、今回乗車を断念した「海幸山幸」が一時待機していました。

日南本線の普通電車にて約一時間、「飫肥(おび)」駅に到着。実際には乗り継ぎ待ちのほうが長く12時近くの到着でした。



P1030625 (640x480)P1030633 (640x480)



 駅から歩いて15分ほど、飫肥城に到着。この町では点在する施設の入場と商店にて品物5点と引き換えられる「食べ歩き町歩きマップ」が1,000円で販売されており、観光客のほとんどがそれを片手にしていた感じです。ちょっと口に出来る菓子やちょっとしたみやげ物が手に入るのでお得感がありますし、気軽にお店に立ち寄れる仕掛けでもありましょう。
 



P1030639 (640x480)P1030643 (640x480)


 飫肥から観光バス「にちなん号」に乗車。本来は「海幸山幸」とセット利用なのですがバスのみの利用(2,000円)も出来ます。ベテランのガイドさん付きで、日南海岸の観光ルートを手軽にめぐることが出来ます。


P1030645 (640x480) バスの外観、内装は「海幸山幸」のそれと合わせている感じです。同乗の方にもマラソン参加者の方がいました。







「鵜戸神宮」


P1030654 (640x480)P1030656 (640x480)




P1030659 (640x480)この穴に「運玉」を投げ入れることが出来ると幸運が...。







P1030666 (640x480) 「堀切峠」









最後は「青島」。「鬼の洗濯板」も有名です。


P1030673 (640x480)P1030675 (640x480)



 青島周辺のホテルにも明日のマラソン客が泊まっているようで多数のランナーが走ってきていました。


P1030683 (640x480)P1030685 (640x480)



 青島神社にて明日の無事を祈願しました。もっともここは「縁結びの神様」らしいですが...。


P1030688 (640x480)P1030690 (640x480)



青島の付け根が明日のコースの37K地点、最後の折り返し地点でした。明日はここを走るんだーということでいよいよ盛り上がってきました。ここまで余裕を持って走ればな...。


 帰りは明日のコースでもある自動車道を走り宮崎駅前に到着。駅ビル内の店にて「チキン南蛮定食」をいただきました。


P1030691 (640x480)P1030694 (640x480)


 ホテルに到着。マラソン参加者は会場ではなくここで受付。非常に便利です。私のナンバーは夏に申しこむとき自己ベスト位のタイムで申告した結果、800番台。結果としては過小な申告となってしまったが...。



P1030699.JPGP1030696 (640x480)


宮崎の夜は結構繁華街も大きく、明日の参加者っぽい人達でにぎわっていました。私は自重して知り合いお勧めのうどん屋に。しっかりカーボローディングを果たして23時前には就寝しました。
(続く)






「青島太平洋マラソン」走ってきました。

 今日は宮崎で開催された「青島太平洋マラソン」フルを走ってきました。
 天候はマラソン日和でした。

 今回はベスト記録を狙える状態ではないという自覚の元、テーマに沿った走りがある程度できました。キロ5分ペースから後半ペースアップすることが出来、3時間26分台と私の歴代3位の成績でした。いろいろと今後のための収穫になった走りが出来たような気がします。
 詳細はまた書きます。

 とはいえ、今週はとくしまの抽選結果がでるし、土曜後には長野の宿泊申し込みをしなければならないと結構忙しいです。

フルマラソン直前、職場の駅伝

P1030597P1030599

 本日は職場の駅伝大会。かつては皇居周回でしたが、参加チーム数の増大と皇居におけるランニング環境の悪化によりついに会場が変わりました。
 会場近くの立会川から徒歩で20分。なんでも近くにあった砲台の防衛に坂本竜馬があたっていたということで出来立ての龍馬像が。

 P1030600
P1030603


 大井競馬場近くの公園が会場です。


P1030607 このとおり、立派な陸上競技場でした。この日は快晴で、気温が高いくらいでした。公園の外周を2周する約5.5kmということでした。
 とりあえずアップをかねて1周しましたが、ほとんど平坦で、道幅も充分、人通りも多くなく走りやすい環境でした。




 当課からは3チームX4人出場し、まあ、みんな生還しました(笑)。私はキロ4分弱を心がけましたところ、GPSの助けもありまして、5kmまでイーブンペース、ラストを一気にあげてトラックでスパート、という見た目的にいい感じで走りきることができました。タイムは21分ちょっと、GPSの測定では距離は5.36kmと出ていました。

 帰りは近隣の飲食店で軽く打ち上げ、日曜なので本当に軽くて済みました(笑)。


 来週はいよいよ宮崎ですが、5kmのパフォーマンスとしては順調なのですがこれで42kmを欲張っていいペースで走ろうとしないように気をつけたいと思います。

今日のランニングコースの詳細はこちら

「Google Earth」「カシミール3D」のどのソフトで閲覧できる「.gpx」ファイルです。

GARMIN ForeAthlete305(日本版) で記録したコース履歴を「カシミール3D」によりファイル化したものです。

 

※以下の手順で見られると思います。

(1)「今日のランニングコース...」を右クリックし「対象をファイルに保存」を選び、

(2)「ファイルの種類」を「すべてのファイル」にする、

(3)「ファイル名」のファイル名の拡張子に「.gpx」を追加して保存する。

(4)ソフトを起動して当該ファイルを開く

「Google Earth」の場合

 ソフトを起動し、「ファイル」→「開く」、「「ファイルの種類」を「GPS(*.gpx,*.loc)」にし、保存しているファイルを選択する。

 続けてファイルを開く場合は画面左の「場所」ウィンドウの中の「保留」を右クリックし、「コンテンツを削除」を実行し、開いているファイルを消してから他のファイルを開いてください。

「カシミール3D」の場合

 ソフトを起動し、「ファイル」→「GPS各種ファイルを読む」で保存したファイルを開く。自動的にその場所へジャンプしない場合は、F3キーを押下し、「地名でジャンプ」画面から適宜地名を入力・検索すればジャンプできます。

 続けてファイルを開くと前のファイルはそのまま表示され続けます。消したい場合は、「ファイル」→「閉じる」→「GPSファイル」にて消してください。

 

 

ランニングブログランキング
ブログランキング
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
広告
ガーミンGPSの購入はこちら
おすすめ
読者登録
LINE読者登録QRコード
Profile

アンドリュー

横浜の市民ランナーです。フルマラソン30回超完走、47都道府県マラソン大会出走。東京マラソン2010の3時間14分以来記録は頭打ちです...。

あんどりゅーのあしあと
今まで走った大会の記録です。
GPSのコース記録や寸評(?)。
今後の予定

今のところなし!
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Archives
記事検索