あんどりゅーがランニングした足跡

走暦10+?年。フル10回目の東京マラソン2010で3時間14分達成。マラソン大会+観光で47都道府県出走。大会・旅行の様子や使用中のGPSウオッチについてあれこれ。2017年7月にミラーレスカメラを購入し調子に乗って撮りまくりたい。

2011年11月

練習

11/23は水曜の祝日ということで、夜の山下公園ではなく、思い立って川崎の多摩川河川敷にある古市場陸上競技場に。
陸上競技場、といっても土のトラックがあるというだけのことですが、ここなら出入り自由で気軽にスピード練習できるかな、とふと思いまして。

新川崎の駅からは徒歩で30分近くかかるのですが、時々ちょっとしたマラソン大会の会場にもなったりします。で、歩いていると向こうからランナーらしき人達がぞろぞろと帰ってきており、もしや大会中?と思ったらまさにそうでした。

これがフルマラソンのようでして、もう制限時間近くらしい状況。トラックにゴールがあるものの、別に一般人が走っても追い出される状態でなし。とはいえ、いっぱいいっぱいでゴールに向う人を元気な私が追い抜く図は嫌味な感じもあり、とりあえず、河川敷の直線を使って走ってみました。1キロを2本やってみましたが(距離表示が無いのでGPSによる)、4分7秒ほどかかりました。そのあと、大会も無事終ったようでゴールも片付けられていったところでしたので気兼ねなく、トラックでインターバルを。前なら800x10か1000x5でキロ4分ペースなんですが、今日はもちそうになかったので400mでキロ4分ペースを7本。まあ、ペースは覚えたかもしれませんが、2週間後に5km走りきれるペースではないと感じました。

シンスプリントをやって、なるべく舗装路ではなく土の上を走ることを奨められているのでまた利用したいと思っています。少し歩けば銭湯もありますので(15時くらいから)。

「奈良マラソン」の参加案内

P1050091








12/11の奈良マラソン(10Kに参加)の案内が来ました。

前日、所用のため、受付時間ぎりぎりに現地に行って月曜まで滞在する予定です。

「とくしまマラソン」参加記(4)

P1050050P1050051


 スタート会場で預けた荷物の受け取りも、向ってくるランナーを係りの学生さんがゼッケン見てどんどん持ってくるので何ら待つことなく受け取りました。
 先にゴールしていた先輩と無事再会。
 トラックを出てから、飲み物を頂き、その場で着替えた後、サービスのうどんを頂きました。


P1050053P1050055


ゴール直後にもらった「フィッシュカツ」も一緒に。
ゴール地点では阿波踊りの応援の前をランナーが続々ゴールしていました。


P1050058P1050060


ゴール会場には催し物や売店なども出ていてにぎやかでした。
しばらく休んだ後、中心部の「後夜祭」会場へはシャトルバスもありますが、連絡船がでており、ちょっとだけクルージングを楽しめます。


P1050064P1050068



途中の橋が低いため、スリルがありました....。


P1050075P1050082


船着場の目の前に足湯とかがでていました。さっそく一休み。
そのあと、川沿いの出店を眺め、「さんま祭り」でさんまを頂き...(近くでビールが売っていればよかったかな(笑)?)


P1050083P1050086


「後夜祭」会場の催しの一つとして、12km地点で写った写真が通過時間帯に応じて掲示されて、自分の写真は持ち帰り自由です。16時くらいに回ってみたのですが、まだ全部は出来ていなかったようで、反省会をしてから出直す事にしました(?)
マラソンの日だからといって、特に開店を早めている店も特に無いようでしたが、空いている店を見つけて、18時近くまで飲んでいました。

店を出てから、もう一回探しましたら、当初の想定と違う時間帯の場所に見つかりまして無事入手。一枚に複数人写っている場合は早い者勝ちですので良かったです。

P1050089


今日は実家に泊まるという先輩とはここで別れ、帰路に向いました。

今回は記録狙いは完全に捨て去り、走りこみのつもりで臨んだおかげでボロボロにならずに完走することができました。シンスプリントも足を押すと痛みはまだあるので完治してないのですが、走れる状態ではあります。
ケアしながら練習を増やしていくことにします。





とくしまマラソン参加記(3)

P1050037P1050039


 当日は雨も心配されましたが、曇り空で済みました。

 P1050040


 荷物預かりはリュックくらいの大きさしか入らない袋しか預けられないので、駅前の荷物預かり場(常設)のコインロッカーに預けました。
 P1050041P1050042


 駅から歩いてすぐの公園が会場です。


 P1050043P1050044


 ゼッケンナンバーの大台に応じて荷物預かりが点在しており、スタート整列はその近くになってます。
 一時間前にはつきましたので荷物預けはスムーズでした。

 P1050048

 
 今回は、走り込みが出来ていないことを踏まえ、サブ4なら良し、という考えでした。
 登録の部なので一番前のブロックですが、なるべく後ろの邪魔をせずにスタートから後退しようと考えていました。
 ここで、兼ねてから何度も一緒にマラソンを走っている会社の先輩と合流。出身がこちらということでとましまマラソンは毎回参加ということです。今回は競らないで後方に消えます、と予め宣言し、ゴール後の再開を約してスタートしました。
 はじめのペースはキロ5'40でサブ4ペースと考え入りました。サブ4のペースランナーとその集団にしばらくして追い抜かれました。恐らくサブ4達成のために、終盤の落ち込みを計算して序盤早めで行っていると見ましたのでスルー。その後もたくさんのランナーをスルーしてマイペースをこころがけました。市街地から吉野川の川沿いの土手などを走ります。道路の下をくぐるとかは別にしてほぼ平坦です。
 普通、川沿いのコースの大会はあまり応援がいないものですが、ここは違いまして、ずっと応援の方がいました。給水は3-4キロごとにあり、精神的にも補給的にも楽な気分でした。
 距離表示も1キロごとにありました。
 事前に聞いていた無料写真撮影ポイントが12km地点でした。大会後の後夜祭会場で、現像された写真が展示されるので自分が写っていれば自由に持ち帰れるというものです。ここは確実に写っておきました。

 ペースを抑えているとはいえ、長丁場ですし、不安はありましたが、ペースは維持できました。20km近くの折り返しは、距離調整か橋を渡る前に、土手で一回折り返してまた前に進むようになっていて、ここだけ前方のランナーとすれ違う形でした。少し気分転換になりました。

 折り返して今度は川の南岸を引き返していく形になります。中間点は1時間28分くらいでイメージ通りでした。
 25kmを過ぎてくるとそろそろ疲れも感じてきたのですが、27km地点で、そうめんを頂き、満足感でまた気分転換になりました。

 結局30kmまで5kmごと28分前後のペースを維持してきました。ここにきて、余力も残っているのを感じましてキロ5'20くらいまであげました。ここまでくるとやはりペースダウンして、中には歩き出す人も多いのでどんどん追い抜く形になり、精神的には前向きな気持ちになります。

 沿道はずっと応援が途切れず、太鼓や笛、踊りを披露してくださる方もいたりで、気持ちよく走れました。
 40kmを過ぎ、ゴールの陸上競技場が近くなり、調子に乗ってさらにペースアップを図りました。今回は足がつることも無く(そういえば、いつも用意しているのに飲み忘れる漢方「芍薬甘薬湯」をちゃんと飲んだから?)、沿道に手を振る余裕をもってゴールしました。

 タイムは3時間50分くらい、後半がかなりペースアップ、ラスト40km以降は10分15秒なのでかなりあげることができました。

 P1050049P1050090.JPG


 記録証はすぐもらえました。
 





続きを読む

「とくしまマラソン」参加記(2)

P1040954P1040960

徳島入り二日目、土曜日はあいにくの雨模様でした。

 この日の計画は「祖谷渓」観光です。阿波池田発の定期観光バスを予約しており、その際JRとのセット券があるということでみどりの窓口で尋ねたのですが、話しが通じません。いったんあきらめて駅構内をうろついていると当該パンフレットが置いてあり、見せたところ「祖谷」を「そや」と読んでましたが、「いや」だった...。おおぼけでした。

 このセット券は往復特急自由席つきで7,300円とバラで買った場合よりも2,000円以上お得です。

 こうして、徳島の西の奥へ向いました。

 P1040965P1040966

 はじめに「大歩危」の舟下り。

P1040969P1040984

 上のボンネットバスが、定期観光バスです。


P1040987P1040994


 そのあと、昼食をとってから石の博物館+妖怪屋敷、さらに平家屋敷。


P1050001P1050003

 「かずら橋」は、ご覧の通り、足元が空いていて、雨で片手を傘でふさがれている中、めちゃくちゃ怖かったです...。

P1050013P1050017


そのあとも、祖谷の深い谷を車窓から眺めつつ、最後は「小便小僧」...。


P1050020P1050021


帰りの特急「剣山」(これも、けんざんと読んでいたが、つるぎさん)はアンパンマン列車ということで指定席車両がごらんのようになってました(作者が沿線の出身らしい)。

P1050034


受付は当日もあるのですが、余裕を持ちたかったので19時までやっているという前日受付にいくことにしました。会場がマリンターミナルというところで徳島駅からバスがでているのですが、臨時バスはぎりぎりの時間帯はないようで、18時台は40分発とギリギリしかありませんでした。駆け足でしたが受付けも終え、

P1050032


夕食はまたもやセルフうどん(前日とは別の店)で大盛りをいただきました。そして当日へ...。














「とくしまマラソン」参加記(1)

P1040887P1040889

ぼちぼち「とくしまマラソン」の参加記をアップしていこうと思います。少しずつ....。

金曜に休みを頂いて、飛行機で11時に着。この日の目的地は鳴門だったのですが、荷物を徳島駅のロッカーに預けたく、いったん徳島駅前に。

P1040896P1040897


そこから鳴門公園行きのバスに乗車。結構一時間近くかかります。
この日は好天で見晴らしは良い。鳴門大橋の下に出ている「渦の道」に。


P1040898P1040907

ここは通路のガラスから海面を見下ろせるようになっていて、渦潮の様子が見れるわけです。この時間帯は満潮で渦は大きく出来るはずですが、淡路側のほうが出来やすい時間帯のようで、印象にもっていたほどではなかったです。船の上からのほうがわかり易かったかも。

P1040910P1040908


架橋記念館で渦潮や鳴門大橋について学んだ後、

P1040913

大塚国際美術館に行きました。ここは、世界の名画を陶板で精巧に複写したものを展示しています。コピーといってしまうとあれですが、劣化しない状態で、展示方法も工夫されてまして、なかなか興味深かったです。
展示点数も多いので駆け足で回りました。

この後、バスで徳島市街に戻り、途中セルフうどんの店でうどん(大)を食べて、予約していた宿に入りました。
前々日なのでちょっと飲んでも良かったのですが、これはという店が見当らなかったので普通に食べただけでした。
土曜日に続く...










「とくしまマラソン」走ってきました。

「とくしまマラソン」無事に完走しました。

P1050041P1050049


レース中は雨も無く、自信はペースを抑えた結果、後半ピルドアップでき、3時間50分くらいですが、いい感触で終ることができました。


P1050055P1050058


詳細はまたアップします。今週...?



ランニングブログランキング
ブログランキング
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
広告
ガーミンGPSの購入はこちら
おすすめ
読者登録
LINE読者登録QRコード
Profile

アンドリュー

横浜の市民ランナーです。フルマラソン30回超完走、47都道府県マラソン大会出走。東京マラソン2010の3時間14分以来記録は頭打ちです...。

あんどりゅーのあしあと
今まで走った大会の記録です。
GPSのコース記録や寸評(?)。
今後の予定

今のところなし!
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Archives
記事検索