あんどりゅーがランニングした足跡

走暦10+?年。フル10回目の東京マラソン2010で3時間14分達成。マラソン大会+観光で47都道府県出走。大会・旅行の様子や使用中のGPSウオッチについてあれこれ。2017年7月にミラーレスカメラを購入し調子に乗って撮りまくりたい。

2012年11月

4月までの予定

12月は会社の同僚と12/9「袋井市クラウンメロンマラソン」(フル)に参加です。
 起伏があるコースらしいです。プランではキロ5分くらいに抑えて無事にめろんをいただきます。

1月は会社の駅伝大会に力を注ぐだけ。

2月は2/10「愛媛マラソン」(フル)です。
先日、出場者リストも公表され、きちんとアスリートーエントリーが通っておりました。
 2泊3日で愛媛を今治から宇和島まで見る計画です。

3月は3/3「美祢秋吉台高原マラソン」(ハーフ)です。秋吉台を走るのですが、起伏が激しいらしいです。前日は萩観光、レース後は鍾乳洞見てきます!

4月は4/7「四万十川桜マラソン」(フル)です。
下り基調ですが、起伏もあり決して楽ではないらしい。
1泊だと帰りが余裕があまり無いので後泊を考慮中です。

 以上、淡々と書いてしまいました...。

シューズの寿命

シューズの寿命...私みたいに用途ごとにシューズを使い分けていると管理しないとわけわからなくなります。

現在は、レース用、ジム用、ゆっくり練習用、早めの練習用、スピート練習用(レース用のお古)、トレイル用
...6種類もある(汗)

ネットでシューズの寿命を調べると500km説もありますが、だいたい1,000kmというところか。
使っていなくても製造から4年程度で劣化するそうです。

みためでわかりやすいのはアウトソールが磨り減ったらなんですが、ミッドソールの「へたり」=クッションの劣化?
も見えにくいのですが、大きいらしい。

P1010696


これは、今スピード練習用に残しているスカイセンサーで2008年1月に購入しました。
現在は約1,000km使って


P1060629


縮尺が微妙すぎますが...右のジェルが当初より大きくなっておりまして「へたり」を感じます。


P1060631


こちらは2010年4月に購入した現在レース用のスカイセンサー。600kmくらい使っています。
....結局両者の現時点での区別があまりつきませんでした。
2年以上も履いているとそれなりに劣化するものでしょうか。そろそろレース用としては交代時期かもしれません。

ランニングは金がかからない、はず、ですが、3000km走ったら3足消耗する計算です。今はお金は自由に使えますが果たして...。

横浜国際女子やってました

P1060616P1060620


今日も山下公園と往復のLSD。

ちょうど横浜女子国際マラソンのスタートに間に合いました。


P1060622P1060623


P1060624


参加資格3時間5分以内。私のベストではあと10分足りません。

それ以前に性別変えないと無理ですけど。







「仏の里くにさきとみくじマラソン」参加記(3)

今回はレース後もう一泊し、最終日は定期観光バスによる国東半島の史跡めぐりをしました。

P1060515



P1060520


まず宇佐神宮へ。


P1060526P1060537


P1060539


全国の八幡様の総本宮で、本殿が国宝です。


P1060555P1060557



富貴寺。大堂が九州最古の木造建築で国宝です。


P1060565


真木大堂には九体の重文の仏像。


P1060570P1060582


熊野磨崖仏はきつい階段を登らないと会えない...。


P1060601P1060602


P1060609


両子寺が史跡めぐりの最後でした。


来月のフルも含め、しばらく走りこみに専念ですが、国東のパワーをもらって元気に走りたいものです。










「仏の里くにさきとみくじマラソン」参加記(2)

大会当日ですが、天気がよろしくなかったです。

P1060488


朝の時点でそこそこ降っていました。


P1060489


会場への行程は、別府から杵築まで電車で行き、ここから有料シャトルバスでした。シャトルバスは事前に希望時刻を回答する形式でして、予約したバスに普通に乗ることが出来ました。


P1060490P1060491


会場の競技場へは50分ほどでしたが、だんだん雨・風が強くなっておりテンションは下がり気味...。

受付は体育館で、外に更衣室テントもありましたが、体育館内でスペースを確保できたので、手早く準備を整え、早めに荷物を預けました。荷物預かりも有料ですが受付、返却ともにスムーズでした。

天候も良くなく、また、特に記録狙いでもなかったので少し体操をした程度でスタートに並びました。スタート地点はどうやら、本来の競技場内が、雨でぐちゃぐちゃのため、手前のスタートとなったようです。整列は目標タイムのプラカードを見て、というアナウンスが流れていましたが、ありませんでした...。まあ、適当な位置に並んでおきました。
雨は少しずつ弱まってはいましたが、まだまだ10時30分のスタート時点で強かったので、比較的走行向きの薄いウインドブレーカを着てスタートしました。

コースはまず競技場から南の海沿いのコースを行って帰ります。風がかなり強く、なるべく誰かの後ろについていたのですが、3km程度で人が少なくなり、単独で走らざるを得ない状況でした。折り返す頃には大分、雨が弱まってきたのを幸い、ウインドブレーカは脱いでポーチにしまいこみました。

給水は頻繁に可能でした。前半は平坦なのですが、向かい風もあり、ペースは思ったより上がりませんでした。
競技場付近までもどり、今度は山側に向います。フルはかなり起伏があるのですが、ハーフはそこまで登らず、10-15kmで50m程度でしょうか。16km過ぎくらいからの折り返しも向かい風もあり、結局キロ4'30ペースを少し切るくらいのかんじでした。

P1060493P1060494


ゴールはスタート地点と同じあたりでして、トータルで距離は300mくらい本来より減っていると思われます。
順位はタイムの割には結構良かったです。


P1060497P1060498


写真はないですが、サービスとして「いこり鍋」と「たこめし」をいただきました。なかなかいい味でした。
また、プロレスラーの藤波辰巳さんなどがゲストとして来ており、予定のプロレスは悪天候のため中止となったようですが、サイン会をやっておりました。

P1060503P1060509


なお、ゴールの頃には雨はやんでおり、別府に戻った頃は晴れてました。
ところで大会プログラムには参加者からの前回の感想が紹介されているのですが、厳しい意見をたくさん載せており、今回もそれを踏まえて改善しているようです(荷物預けやシャトルバスとか)。参加者の意見を聞いていこうという姿勢が感じ取られ、好感を持ちました。

今回はあいにくの雨で、残念でしたが、それを考えると良かったと思います。

別府でもう一泊し、翌日は国東半島を観光します。


P1060510.JPG






「仏の里くにさきとみくじマラソン」参加記(1)

土曜日から月曜までの行程で大分の「仏の里くにさきとみくじマラソン」に参加してきました。

P1060430P1060431


大分空港から、初日は中津観光に。


P1060434P1060436


福澤諭吉先生の故郷です。


P1060439P1060442


街中には古くからの「寺町」があり、なかなかの風情です。


P1060443


また、中津は前野良沢をはじめとし蘭学の盛んな土地ということで、医学関係の資料館もありました。


P1060449P1060450


こちらが福澤諭吉旧居です。

P1060453P1060456



父親が早世したため貧しい幼年時代だったそうです。


P1060459P1060462


それから、中津城を見学。


P1060473


中津観光を終え、宿泊地の別府へ。


P1060483P1060484



P1060485



別府は初めてでしたが、にぎやかですし、海沿いの眺めもすばらしいと感じました。
素泊まりシングルで泊まれるホテルもあり、温泉街としては一人でも行きやすいです。

















ランニングブログランキング
ブログランキング
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
広告
ガーミンGPSの購入はこちら
おすすめ
読者登録
LINE読者登録QRコード
Profile

アンドリュー

横浜の市民ランナーです。フルマラソン30回超完走、47都道府県マラソン大会出走。東京マラソン2010の3時間14分以来記録は頭打ちです...。

あんどりゅーのあしあと
今まで走った大会の記録です。
GPSのコース記録や寸評(?)。
今後の予定

今のところなし!
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Archives
記事検索