あんどりゅーがランニングした足跡

走暦10+?年。フル10回目の東京マラソン2010で3時間14分達成。マラソン大会+観光で47都道府県出走。大会・旅行の様子や使用中のGPSウオッチについてあれこれ。2017年7月にミラーレスカメラを購入し調子に乗って撮りまくりたい。

2014年06月

今年ものこの時期...

先週ですが、だるくて、首が痛いな、と感じ、週末はぐったりしていたのですが、日曜から熱が出てしまい、会社を休みました。

昨年は妙なウイルスにやられ、長く尾を引いてしまったので、かなり心配でしたが、血液検査の結果では昨年レベルの異常は見られず、何かのウイルスでリンパが腫れているようとのことでした。

幸い、熱もすぐひいたのでランニング休止は一週間で済みそうです。

夏にそれなりに走りこめないと秋冬に調子を上げるのが大変なので、疲労に気を付けて過ごしたいものです。 

「鈴鹿山麓かもしかハーフ」にエントリしました。

本日朝5時からエントリ開始の「鈴鹿山麓かもしかハーフ」にエントリ成功しました。

47都道府県完走に向け...残るは三重と愛媛。愛媛は「愛媛マラソン」の再チャレンジできまりですが、三重はどこにするか。三重は秋に評判の良い大会がいくつかあるのですが、この大会は時期も個人的にちょうどいいですし、東京から比較的行きやすいのと、特に評判が高かったので注目していました。大会HPもしっかり作られ、気合が感じられます。

エントリー初日には定員の可能性も高く、最近なぜか4時くらいに目が覚めてしまう目覚めの早い(?)私は、朝からPC起動し待機...

ランネットもすいすい動き、あっさりとエントリーできました。

ハーフの定員が2,500人なのでランネットのキャパは問題ないでしょうね。

 現地は温泉なので一人だと宿泊は敷居が高い。なので、近隣の四日市あたりの宿泊を考えています。

 今月は気温が高くなってきましたのでランニングのペースは上がりませんが、きっちり走りこめているので去年よりいい感じです。

追記 
 結局、その日の午前7時にハーフのエントリーは締切したようです。
 

写真確認

先日の「たまがわクリーン10K」は大会結果や写真をHPに掲載してくれます(写真の閲覧は参加者に配布された暗号が必要)。

たしか30日限定とのことだったのでダウンロードしに覗いてみました。
スタート直後、給水地点、ゴールでプロの方がとっていただいており、普通の大会で購入したら一枚何千円かになってしまうランニング写真がばっちり数点入手できました。

多数の参加者がいるので100%全員が撮れてないかもしれませんが、小規模な大会なのでみなさん、どこかには写っていたのではないでしょうか。

そう考えるとCPがとても良好といえますね。

主観的にはいちおう、見るに堪えられる姿だったのでよかったです... 

「たまがわクリーン10K」走ってきました。

昨日5/31土曜日は多摩川河川敷の古市場競技場が会場の「たまがわクリーン10K」に参加してきました。


1263712639


 






数年ぶりの参加です。

新川崎駅から徒歩で行きましたが、道中スタッフの方が二、三ケ所おりますのでたいがい迷わないと思います。

昨日は快晴で気温も上昇し、先日の中山以上にきつさが想定されました。

競技場周辺には二か所に常設のトイレがありますので、100名そこらの参加者であるこの大会なら十分かと。

主催者であるトレイルランナーの宮地さんはトレイルセミナーなどでお世話になっており、今年はヨーロッパを中心に転戦されるということで陰ながら応援しております。この日もお話ししましたが先日捻挫した足も順調に回復しているそうで安心しました。

限りなく個人で運営している大会ですので、私がよく参加するような大規模大会 みたいな出店とかありませんが、短距離、ハンググライダーとか書道とか個性的なゲストの方が招かれており、お子さんなんかいるかたはとても良いかもしれません。

なお、参加賞クーラーボックス(ていう名前でいいのでしょうか?)でした。荷物預かりもしてくれますが、いつも通り、貴重品は身に着けてあとは陣地に置いてきました。

5、10Kの部は同時スタートで同じコースを10Kは二周します。競技場を出て、いったん海側に行き折り返して、行って折り返して競技場に戻ります。少人数なので整列で争う要素はまったくありません。

この日は先週のトレイルの筋肉痛もようやく抜けてきましたが、暑いですし、キロ4'15ペースくらいかな、とか思い、序盤を走りましたが、3K以降はペースががくっと落ちてしまいました。暑さのせいもあるでしょうし、コース自体が砂利道なので舗装路のようなスピードが出ないのもあったでしょう。中盤はキロ4'45程度を維持するのが精いっぱいになってしまいました。

キロ表示は1Kごとにありました。相当暑く唇がすぐかわく感じでしたが、給水も競技場前に一か所あり、なんとかこらえられました。終盤はあと少しということで元気になりペースを少し上げてゴールしました。序盤と終盤のおかげでなんとか45分を切れた、という結果でした。

ゴール後の給水は会場でできますが、河川敷に入る手前の車道をわたったところに自販機が二台あるので冷たいものは支障なく入手できます。この人数なら売り切れませんし。

レース後は会場周辺のゴミ拾い。この大会のテーマでもあります。
そのあとは表彰を総合だけでなく年代別も行い、結構たくさんの人が受賞できます。
記録証は交付がそのあとになりますが、もらえます。

小規模大会ですので人員も必要最低限ではありますが、コース上も要所は見てますし、苦しそうな人に水をかけてあげたりされておるシーンをみかけました。運営自体もスムーズに進んでいました。

とりあえずレース結果は暑さのせいだったことにして、そろそろ今年後半のプランも考えたいと思っています。


126381126401 
ランニングブログランキング
ブログランキング
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
広告
ガーミンGPSの購入はこちら
おすすめ
読者登録
LINE読者登録QRコード
Profile

アンドリュー

横浜の市民ランナーです。フルマラソン30回超完走、47都道府県マラソン大会出走。東京マラソン2010の3時間14分以来記録は頭打ちです...。

あんどりゅーのあしあと
今まで走った大会の記録です。
GPSのコース記録や寸評(?)。
今後の予定

今のところなし!
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Archives
記事検索