あんどりゅーがランニングした足跡

走暦10+?年。フル10回目の東京マラソン2010で3時間14分達成。マラソン大会+観光で47都道府県出走。大会・旅行の様子や使用中のGPSウオッチについてあれこれ。2017年7月にミラーレスカメラを購入し調子に乗って撮りまくりたい。

2014年07月

高尾に久々。

先日日曜日は朝から久々に高尾へトレランに行ってきました。

昨年は体調不良で夏に動けなかったため二年ぶりとなりました。

高尾山口の駅前が工事中で、ロッカーが大幅に減っており、満杯だったので焦りましたが、ケーブルカーの駅構内のロッカーがたくさんあり、(前はこんなになかったと思いました)余裕がありました。

高尾山頂。

13549

 






小仏城山。

13550









景信山頂。

13551








陣馬山頂。定番?のかき氷を。


1355313554 









暑いのは確かですが、木陰が多く、空気もすがすがしいのでいいですね。
タイムを振り返ると以前よりは落ちますが...。
帰りは風が強くなり、遠くで雷鳴がするようになってきたので気持ち焦りました。
ちょうどふもとに戻ってきたころに雨がぽつぽつ降り始めました。

帰りはいつもの「ふろっぴいの湯」で汗を流しました。これも以前は高尾山口からのシャトルバスは一時間一本だった気がしたのですが、二本でした。
そういえば、高尾山口駅前に来年温浴施設がオープンするらしいので競争となりますね。

トレイルは、九月に多摩川源流を走るのでまたここを訪れて練習したいと思っています。


 

「愛媛マラソン」再挑戦へ

来年の2月に開かれる愛媛マラソンの開催要領が発表されましたので、昨年病欠を余儀なくされた私は再びエントリーに動きました。

「アスリートエントリー」枠が3,000人と倍増して余裕だと思いますが、一応先着なので(一般枠は抽選のようです)、忘れないうちに早く申し込み用紙を請求することにしました。

大会事務局へ佐倉の記録証のコピーなどを今日送付しました。そのうち、申し込み用紙が来るでしょうから8/11の申込み開始を待てばよいです。

47都道府県マラソンめぐり最後の地となる予定です。 

続「横浜マラソン」エントリー

「横浜マラソン」のHPにFAQの追加があり、疑問点がいくつか判明しました。

地元枠と一般枠のエントリーは地元枠の抽選結果を待たずに一般枠のエントリーをしてしまって大丈夫なようです。二重に当選はしません、とありました。

陸連公認の件は(コースは公認になる予定ですが)公認大会ではない、そのため記録は公認記録にならないとのことでした。

というわけで、一般枠のエントリーも済ませてしまいました。

住所入力の件は私の勘違いだったのか、三番目の欄に番地をいれることになっていました。

 

「横浜マラソン」エントリーしました。

昨日、12時から、横浜マラソンのエントリーでした。
帰宅後寝る前に手続しようと思っていたのでが、思ったより面倒でした。

まず、地元枠と一般枠があり、併願可能となっているとのことでしたが、今日、両方ともそれぞれ手続するのか?と思いましたが、Q&Aを見ると、地元枠の落選通知があったら一般枠で再度申し込んでください、とのことでした。
しかし、フェイスブックをみると今日両方で手続した人、多いみたいですね...。両方受かったらどうなるのか?

参加費の15,000円については他の大会と比べて高すぎるという評判もありますが、どこかで主催の方が「なるべく税金を使わない」ということを仰っており、まあ、それならこんなものだろう、という気がします。

さて、エントリーですが、ランネットではなく、ローソンのシステムで、エントリー前にローソンに登録しなければなりません。で、仮登録メールを開いてやっと本登録完了ですが、すぐにメールが来ず、眠いので寝ました。

翌朝(今日)、仮登録メールが来ていたので登録完了、そしてやっと本当のエントリー画面に。再度名前を入力、住所はよくある市町村、番地、マンション名の三つを入力ですが、なぜが三つとも必須入力でマンション名に番地の一部を入力せざるをえませんでした。

そして、なぜか1,000円近い手数料が加算され つつ、手続き終了。8/14に地元枠の結果が出るので、落選の場合、一般枠に申し込みます。

 外国の方のエントリーもうまくいかない、という声が上がっているようで、エントリーシステムに関しては残念な評価となります。
皮肉な見方になりますが、参加費の高さとエントリーシステムの評価から、東京マラソンほどの応募にはならないとみられるので、案外すんなり当選したりして....。

なお、陸連登録情報の入力を求められなかったけど、陸協が主管しているので記録は公認なんでしょうね...?
 

久々トレイルの大会に出ます

9/14の「多摩川源流トレイルラン」に参加することにしました。

ツアーの企画があり、エントリー権とともに宿・交通がセットになっていたのでトレイルの大会で多い、公共交通機関が乏しいという問題をクリアできました。

コースなのですが、山梨県の小菅村になります。会場は温泉もあり、レース後もくつろげるようです。
三連休なので、翌日も体を休められますし。

距離が公称30km、高低差650mで、制限時間4時間30分と、一見無理なのですが、実際には20km程度のようです。大会HPからアクセスできるルート表示も19.4kmになってますし。

優勝タイムからすると、おなじ主催者の「高水三山」とほぼ同じくらいと見ました。以前参加したことがあり、足を攣りつつ3時間30分くらいで完走しましたのでまあ大丈夫かと。

今年の夏は時間を見て、久しぶりに高尾にもトレーニングに行きたいと思います。
 
ランニングブログランキング
ブログランキング
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
広告
ガーミンGPSの購入はこちら
おすすめ
読者登録
LINE読者登録QRコード
Profile

アンドリュー

横浜の市民ランナーです。フルマラソン30回超完走、47都道府県マラソン大会出走。東京マラソン2010の3時間14分以来記録は頭打ちです...。

あんどりゅーのあしあと
今まで走った大会の記録です。
GPSのコース記録や寸評(?)。
今後の予定

今のところなし!
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Archives
記事検索