あんどりゅーがランニングした足跡

走暦10+?年。フル10回目の東京マラソン2010で3時間14分達成。マラソン大会+観光で47都道府県出走。大会・旅行の様子や使用中のGPSウオッチについてあれこれ。2017年7月にミラーレスカメラを購入し調子に乗って撮りまくりたい。

2014年12月

今年も終わり

2014年ももうすぐ終わりです。

年々時間が進むのが早くなるように感じます。

今年は去年よりは体調も良かったのですが、記録的には前進はなく、年末のレース「足立フレンドリーマラソン」は風邪のため欠場と、最後になってDNS発生してしまいました。

一週間のブランクを経て数日前からランニングは再開しましたが、まだ鼻の調子が悪いです。

参加通知が来るまでこのブログに書き忘れていましたが、年明けには「八丈島パブリックロードレース」のハーフに出場します。初めて離島でのマラソン大会となります(対馬に行ったことはありますが「離島」というには大きい?)。
島コースの特性として起伏がかなりあるようなので気を付けます。

島内の交通手段はバスがほとんど便がないため歩きかタクシーとなりそうです。
レース後の懇親会が結構盛大だそうなので帰りの便を翌日にして目いっぱい楽しもうと思います。

そのあとは2月愛媛、3月と 横浜とフルマラソンが続きます。愛媛で47都道府県マラソン大会出場、横浜は地元市民マラソン大会の第一回と、記念となるレースが続きます。仕事の関係で以前よりちょっと平日がタイトになっていますが、なんとか工夫して走力維持・健康維持して乗り切りたいと思います。

 

「八丈島パブリックロードレース」の参加案内

昨日届きました。

PC2502621PC250263 








来年1/11に開催の「八丈島パブリックロードレース」。ハーフの部に参加します。
羽田から飛行機で行きます。三連休なので二泊にしました。
大会後の懇親会が結構色々食べさせてもらえるらしいのでじっくり楽しもうと思いまして。

なんだかんだであと二週間ちょっとなので体調を整えて臨みたいものです。
ようやく昨日、ランニングを再開しました。 

荒川のマラソン大会中止の件

 ニュースで知りましたが、今日荒川河川敷で開催をうたっていた「東京荒川マラソン」なる大会が河川敷の利用申請すらなされず、開催中止となったそうです。
 何の実績もないNPO法人の主催で、大会HPによるとフルマラソンまで行うという。
 1,500人ほどエントリーし参加費として集めた約500万円は返金するとして振込先を連絡するようにと。
 ネット上では法人の所在地がバーチャルオフィスで、詐欺商法でよく使われる場所ということまで暴かれていました。
 
 「申請担当者と連絡が取れない」とか言っているそうですが、そもそも給水やらのスタッフ、機材のレンタルなど、まともに準備していたのでしょうか。報道内容からは定かではありませんが、まともな運営能力がないのは明らかですね。

 HPを見ましたが、かなり安っぽい作りで、あえて参加したいとは思えない雰囲気です。
 主催が「東京・荒川マラソン事務局」って要するに何者か不明。
 スポンサーが全くいない。
 行政の関与も全くない。
 
 それでも、1,500人集まったのは「ランネット」で募集しているという安心感でしょう。
 とはいえ、「ランネット」側で主催者の適性まで審査はしていないでしょうからね...。

 ちなみに私が23日に行く(予定だった)「足立フレンドリーマラソン」は足立区陸協の主催のちゃんとした大会です。 HPの作りも丁寧ですしね。マラソン大会乱立の現在、こういった点もきちんと見て参加の判断をしたほうがいいですね。せめてランネットで過去の実績を確認してほしいです。新規大会は運営にそれなりのバックがいなければ見送るべきです。

 フルマラソン参加の人とか、この大会を目標にしていたら本当にたまらんですよね。
 

エプソンの「PULSENSE-500B」で心拍計測

 一か月前の話になりますが、エプソンが新発売した脈拍計測機能付き活動量計の「PULSENSE-500B」というのを購入しました。

 


 これは、従来の心拍計のように胸ストラップを装着するのではなく、腕時計同様に腕に装着するだけで手首の血管から心拍数を測定するものです。
 ガーミンのGPSのオプションで心拍計測用の胸ストラップを持っているものの、胸への装着自体がストレスであること、装着がうまくいかないのか、しょっちゅう変な測定結果となる(200BPM超えとか)、使うたび洗濯しないといけない、など不便さを感じていました。
 そんな折、ランナーズの広告を発見したわけです。
 広告にはGPS機能付きの完全にランニング等向けのGPSウオッチに同様の機能がついたものと、こちらが出ておりました。
 GPSウオッチのほうが測定間隔も短くより精度が高いことをうたっていました。ただ、GPSウオッチ自体は今はガーミンの610を使っておりエプソン製品はまだまだ様子見かな、という印象で、今回はとにかく心拍測定を手軽にできればという考えでしたので、お試しにこちらを購入したのです。丸一日の使用を想定して30時間程度連続使用可能というのも利点でした。
 楽天のショップで注文、発売直後ということもあってか、取り寄せになりましたが数日で入荷、無事送られてきました。

 PB140158PB140159 






 パッケージはお手軽感を感じさせます...。


PB140160 PB140161







 裏側のLEDが血中のヘモグロビンを照らしてその反射でうんぬんかんぬんで、心拍を測定するそうです。
 表の液晶はちょっと暗い感じ。タップするとバックライトがしばらく点灯しますが、やや暗い感じ。
 
PB140162 







充電はUSBクレードルで。PCに専用ソフトをインストールしておけば、データの読み込みもしてくれます。
PCの他にスマホもBluetooth通信するのですが対応機種が少なく使えませんでした。

で、一か月間使ったところで使用感を。

PC070262
 






上記の時計画面の他に心拍ゾーンとかもあります。ボタンを押すと測定開始します。たまに気が付くとずれていて計測が止まったりしますが、それなりのきつさで締めておけば大丈夫なようです。
自分で測ってみた脈とほぼ同じです。

PC070263 







難点は外すとセンサー部分の跡がしばらく残ってしまうとこでしょうか...。

PC070265 







活動量計と銘打っており、脈拍の他に歩数や消費カロリーも、どういう計算か知りませんが測定しています。
専用ソフトではそれらを記録しておりあとで振り返ることができます。睡眠時間は脈拍の状態で眠りを判定しており、深いのと浅いのもわけています。飲みすぎた夜は一晩中「浅い眠り」でした(笑)。

PC070266 







エクササイズの状況も確認でき、脈拍によって五段階に分けています。また、安静時心拍数も表示しています。
ある程度使ってからのほうが正確な数字が出るようで、今は50になっています。これは自分で時折起床時に測っているのと同じです。

PC070267 







 上の画面は先日の丹沢湖マラソンの10Kレースの日の記録ですが、上から二段階目の「無酸素」ゾーンが37分、心拍数の最高値が164となっていました。実際レース中に右腕にはめて使っていましたが確かに160を超えるか超えないかくらいの数字がずっと出ていました。
 製品のHPによると、最大心拍数の80-90%(ここでの%の定義は「心拍数-安静時心拍数」÷「最大心拍数-安静時心拍数」x100)となっています。本当の無酸素運動は30分も続かないのですから、無酸素部分が混ざりつつある有酸素運動、なのでしょう。また、その前の5000MTTやインターバル練習をしても心拍数は160近辺で、昔ガーミンの心拍計で5Kや10Kのレース時に装着した際に出ていた170超の数字は全く見ませんでした。
 これは製品の精度がかなり速い脈にはついていけないのか、私が年を取ってもうそんな心拍数がでないのか、よくわかりません。製品のHPやランニング・フォーミュラにはインターバル走の定義として「最大心拍数の90-100%でのランニング」という記述がみられるので、それなら私の場合は180近く出る、と思ったのですが。
 この辺はもう少し見極めないと本格的な心拍トレーニング、までは難しいかもしれません。
 
 とはいえ、一日中装着できるため、日々の体調管理からまあまあきついレベルの運動まではカバーしているといえ、なかなか良かったと思います。一応、腕時計としても使えますし、ジムでの走行時にも使えます。
  なお、防水は3気圧なので汗は軽くふき取ることが推奨されています。充電については帰宅時に挿しておけば寝るころには充電しきっているので困っていません。

  

「足立フレンドリーマラソン」の参加案内

 今日、12/23開催の「足立フレンドリーマラソン」の参加案内が届いていました。
 ゼッケン等が入っていますので当日は参加賞とかを受け取るだけでいいいです。
 他に、周辺銭湯(昼から入れるらしい)や商店街の案内(特典付)もあり、ちょっとしたことですが、お得感があります。
 ハーフの部は11時開始なのでゆっくり行けそうです。


PC0402621
ランニングブログランキング
ブログランキング
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
広告
ガーミンGPSの購入はこちら
おすすめ
読者登録
LINE読者登録QRコード
Profile

アンドリュー

横浜の市民ランナーです。フルマラソン30回超完走、47都道府県マラソン大会出走。東京マラソン2010の3時間14分以来記録は頭打ちです...。

あんどりゅーのあしあと
今まで走った大会の記録です。
GPSのコース記録や寸評(?)。
今後の予定

今のところなし!
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Archives
記事検索