あんどりゅーがランニングした足跡

走暦10+?年。フル10回目の東京マラソン2010で3時間14分達成。マラソン大会+観光で47都道府県出走。大会・旅行の様子や使用中のGPSウオッチについてあれこれ。2017年7月にミラーレスカメラを購入し調子に乗って撮りまくりたい。

2015年04月

「石岡トレイルラン」参加記(1)

4/29に茨城県石岡市の里山で開催された「石岡トレイルラン」のミドルの部に参加してきました。

前後を休暇取って、つくばに前泊・後泊してきました。

初つくばエクスプレス。
つくばははるか昔、万博で訪れたはずですが、たぶん今のような街はなかったはず。


P4280336P4280337 








駅前のホテルに荷物を先に預けようと思ったところ、清掃が済んだので部屋に入れました。
少し落ち着いてから、JAXAの見学へ。
バスで10分ほどの場所。

P4280342P4280345 








事前に予約しておいた見学ツアーに参加。
写真はとれませんが、「きぼう」の管制室を窓越しに覗く機会がありました。
3交代制で50人ほどの管制官がいるそうですが、見たときは5人程度でした。

その後は展示ホールでいろいろ衛星の実物大など見ました。


P4280352P4280364 








P4280371 








翌朝が駅前7時の送迎バスなので、早々に寝ました。 

「神戸マラソン」エントリーセンターに記録証を送付しました

 先日エントリーした「神戸マラソン」の「年代別チャレンジ枠」の資格証明のため、昨年の「佐倉朝日健康マラソン」の記録証のコピーを送付しました。
 期限はエントリーの期限と同じくらいなのでまだ先ですが、忘れないうちに。
 去年の3月の記録なので来年の大会には使えない記録です。今年当選しなかったら、またどこかの公認大会で3時間18分をきる必要があります。 

「神戸マラソン」応募してみました

昨日からエントリー開始の神戸マラソンに応募しておきました。
例の年代別チャレンジ枠を希望。
エントリーはランネット内からで、特に障害もなくいつものようにエントリー手続きは完了しました。

あとは記録証のコピーを送ればOK。
 

人気市民マラソンで持ちタイムによる優遇枠が

 先日、今後の参加レースの参考にと「大阪マラソン」のHPを眺めていたら、「市民アスリート」という枠があったのを知りました。
 これは2013年4月1日以降の日本陸連公認コースもしくはAIMS公認コースのレースで年代・性別ごとに設定された一定基準をグロスタイムでクリアしている方について、優先エントリー枠を設けるというものです。
 エントリーは4/2から始まり先着1,000名。記録証をエントリーに際しPDF等画像データにして送信(不可能な場合は一週間以内に郵送(たぶんコピーでよい))というものです。
 基準タイムは39才以下男性で3:00:00、40-49才男性で3:15:00というようなレベルです。
 これを見て、私も基準クリアしている!(2014年佐倉)と思ったのですが、これを見た4/6にはとっくに定員、実は4/2エントリー開始の日に終了していたようです。

 また、「神戸マラソン」も調べてみたら同じように、「年代別チャレンジ枠」というのが設けられていました。
 こちらも年代・性別ごとに設けられた標準タイムを2013年4月から2015年3月の間の日本陸連公認大会でクリアしている方が対象で、2,000人の優先抽選枠を設けるというものです。優先抽選枠を外すと一般枠での抽選に入ります。また、記録証のコピーをエントリー期間中に郵送する必要があります。
 こちらの標準タイムは39才以下男性が3:15:00、40-44才男性が3:18:00、45-49才男性が3:21:00というようになっております。

 基準となるタイムの水準は神戸マラソンの方が緩いです。
 ただし、資格を得られる対象大会はよく見ると異なります。
 大阪は「日本陸連公認コースおよびAIMS公認コースの大会」、神戸は「日本陸連公認大会」です。
 なお、AIMSとは「国際マラソン・ロードレース教会」のことです。

 混同される方も多いと思いますが、日本陸連公認コースを使用した大会というだけでなく、主催または主管に日本陸連や傘下の都道府県陸協などが入らないと「日本陸連公認大会」とはなりません。
 「公認コース」を使用したなら、距離測定に関しては規定の方法に依っているので正確であることが担保されますが、「陸連公認記録」を求める場合には「陸連公認大会」に陸連登録者として参加しないと認められません。
 そして、「公認コース」であるかどうかは、通常その大会の大会要項等に明記されているのでわかるのですが、公認大会かどうか(そうでないのか)ははっきりしないことが多いのです。
 私は大会要領の主催・主管を見たり、応募時に陸連登録者の部が設けられているか、陸連登録ナンバーを記入させているか、などでだいたい確認します。確実なのは日本陸連ホームページから「大会情報」にて「地域別大会情報」を調べますと、各都道府県の陸協のカレンダーに大会が記載されていますのでここに載っている大会は陸連公認ということでよいでしょう。

 「日本陸連公認大会」の一覧というのが従来見当たりませんでした。
 この点、両大会とも具体的な対象レースの一覧を掲載しており、判断に迷うことはありません。
 特に公認大会一覧の方は重宝しそうです。

 気になる大会の数ですが、大阪の場合、日本語名で書いてある68のレースが日本陸連公認コース、英語名で書いてある230くらいのレースがおそらくAIMS公認コースということかと思われます(AIMS公認の中には日本陸連公認コースと重複しているのもあります)。
 神戸の方はちょうど60のレースが記載されています。
 関東では「湘南国際マラソン」や「館山若潮マラソン」は公認コースですが公認大会ではないため、大阪の方しか生かせません。
 よくよく見ると神奈川の公認大会は「横浜国際女子」しかありません。東京も「東京マラソン」と「板橋cityマラソン」だけ。千葉が「佐倉」、埼玉はいまのところなし(ただし日本陸連主催の「さいたま国際マラソン」が今年はじまります)、と関東は寂しい限りです。関西圏の方が大会数は豊富と感じました。

 とりあえず、とっくに終わってしまった大阪はさておき、神戸はこれからエントリー(4/22から)で抽選方式ですのであわてず応募してみようと思います。大阪と比べタイム水準自体は低いものの、対象大会が少し少なく枠も2,000人と倍なのでチャンスはあると思います。とかいって一般枠の倍率と大差ないかもしれませんが...どうなることやら。

 長い話となりましたが、丁度私レベルのランナーにとって人気大会の参加チャンスが高まるのでありがたい限りです。こうなると公認大会で3時間15分程度のタイムをこれからも維持していくことが一つ目標となります。シーズンにはベストタイムを狙える公認大会を一つでも参加するような方針になりますね。
 それにしても、横浜マラソンがコース非公認となってしまっことは地味に痛かったかも...。
 
  

「いしおかトレイルラン」の参加案内

 今日、4/29の「いしおかトレイルラン」の案内が来ておりました。
 ゼッケンと大会プログラム、つくば駅前からの送迎バスの乗車券が入っていました。
 つくば駅近くで前泊は手配済みです。

 17km(ミドルの部)と手ごろな距離にしました。ロード率も高めですが、走ったことはないのでどんな感じかわかりません。

P41803331

「焼津みなとマラソン」走ってきました。

今日は静岡まで行き「焼津みなとマラソン」のハーフの部に出走しました。

昨日、電車で焼津へ。行きは時間があるのでのんびり東海道線を普通列車で。

焼津は温泉が出るそうで、駅前には足湯が。

P4110333P4110334 







ホテルはインター近くのところで送迎してもらいました。魚屋の関連らしくて、オプションの夕食にマグロ尽くしがあったので注文。16カンいただきました!
翌朝の朝食も普段より早い6:30からやるということで早目に降りたらもう空いていたので悠々食事できました。
ここでもマグロのヅケを...。

ハーフのスタートは11時と当日移動でも行けそうなくらい余裕があります。
会場は焼津駅から歩いて15分程度の港です。
前日の雨があがり、いい天気になりつつありました。

P4120345P4120346 








ちょうど、10Kの部などのスタート前でした。

P4120347P4120349 







荷物預けは(利用しませんでしたが)、コインロッカーがあります。
また、出店がずらっと並んでいました。ハンペンとか試食もありましたがさすがに長蛇の列。
この界隈にシートを敷いて陣を構えました。


P4120350P4120351 








アップがてら岸壁沿いを走りましたがやはり海の眺めはきもちいいですね。風は北から強いですが...。
ちなみに、大学対抗ペアマラソンというのもやっていて、大学からも選手が出ておりました。東農大応援部の大根踊りも直に見ることが出来ました!


P4120353P4120354 








なお、参加賞はタオル、鰹節などの詰め合わせ。噂のカツオはゴール後当たったらもらえるようです。


P4120355P4120359 








 整列は陸連登録は前に行くようにとのことで一応プラカードも立ってますがゼッケンで判別できるでもなく、何となく、という感じです。そのほか特にタイム別で分けるとかもありません。ちなみに、3000超のハーフ参加者のうち、登録の部だけで400人くらいでした。

スタートは時間通り。だいたい妥当そうな位置に並びましたので、そんなにつっかえることもなくスタートできました。焼津の市街地を南に下り海沿いの道を戻ってくる感じです。多分帰りが向かい風になると思い、前半飛ばしめ、後半失速型を想定。

10K辺りまではキロ4'15に近いペースでしたがどうも腹の調子が悪く、最後まで我慢できない事態に...。コース上のトイレは明示されているようなものがないのですが、給水所で聞いて建物の中のを借りました。
一人待ちもあり、ここで7分以上のロス。記録的なものは完全にだめとなりました。

それでもそれなりの走りはしたいと思い、ちゃんと残りを走りました。
コースはほぼ平坦で高低差も5m程度しかありません。後半は向かい風になりましたが、松並木の内側でもあり、そんなにきつくありませんでした。12〜15Kあたりでしたが、日蔭にもなり、気持ちよかったです。

給水は2-3Kごとにスポーツドリンクと水があり、十分でした(仮設トイレは一切見当たりませんでしたが...)。
沿道にも応援の方がぽつぽつと出てくださっていました。 

後半はトイレ休憩にもかかわらず、前半で使った足の疲れがでたのか、やっぱりというか、ややペースダウンしました。ゴールは会場に戻って大勢の人の中。ハーフ以外を含めると一万人規模の大会なのでにぎやかです。

ゴール後はドリンク、記録証の発行。
すると、記録証に順位の下一桁が0,2,4,6,8ならカツオ当選と。見事にカツオは確保しました!
カツオのスタンプはカツオを渡したことの確認印です。

P41203601P41203611 








カツオは一尾分が三枚におろされて凍らせてあります。ちょっとした量ならこの場で食べてしまおうと思いましたが、無理(笑)。


P4120357


 




出店で静岡ビールとマグロ丼を頂いてそそくさと駅近くの健康ランドへ。温泉で汗を流します。
ちなみに、マラソン当日はここで先にロッカーを借りて走ってきても良いというサービスをしていました。


P4120358 








カツオが悪くならないように温泉も早めに切り上げ。もっとも洗い場が私は一人待ちだったのに湯船から出るころには7,8人待ち。会計もずらっと人が並んでおり、一歩タイミングが遅かったらかなりの時間ロスとなった模様。
帰りの新幹線との接続も良く、帰宅しました。

ちなみにトイレロスも差し引くと1時間31分台。途中休憩したタイムに意味はありませんが、練習にはなったでしょう...。
 
一万人規模の大会で、さすがにごみごみしてますが、進行はスムーズでした。トイレは会場以外は措置してないようですね。とにかく、カツオが当たれば元が取れますね!
 

衝撃!?横浜マラソンで...

 横浜マラソンのコース公認が成らなかったようだ、という話を前に書きましたが、本日正式に記者発表があったようです。
 それによると、フルマラソンで186.2m、10Kで94.1m。
 誤差の生じた主な理由は、
 高速道路で事前計測が出来なかったことや、右折時の右車線計測が出来なかったことを挙げています。
 高速だけが理由なら10Kの部に影響ないですものね...。しかし、右車線云々ならよそでもありそうなものですが...!?
 
  実際のところ、大多数の方は42.195km以上走っているのは確実ですが、公認が取れなかったのは事実。
 私の「自己ベスト」も実質40秒くらいブラスと考えると完全にアウトです。

 まあ、ファンランよりの大会と考えれば大した問題ではないはずですが、主催・主管に陸協が入っているこれだけの大規模大会で、これではやはりちょっといただけませんね。
 テレビでも報道されていましたしイメージダウンかなと。
 次回は色々と対応して汚名返上をお願いしたいものです。 

この後の予定

 もうエントリーはかなり前に済ませていますが、5-6月の予定を。
 
 昨年も出場した「たまがわクリーン10K」を5/30に。
 6/7には「高田城ロードレース」の10Kの部に。
 両方とも10Kですね。
 高田は新潟の直江津とかに近い城下町です。北陸新幹線開通記念で(笑)。

 横浜マラソンを終えて2週間は例の本「ランニング・フォーミュラ」の言う通り、ジョギングで過ごしました。先週からそれなりの練習を再開しています。5-10K向けのトレーニングとして書かれていた例に沿って6月辺りまで大会予定をはめ込んでアレンジして計画してみました。
 この冬の練習は、あの本に(いちおう)沿ってメニューを考えて実施(いちおう)したのですが、その結果、11月初め以降、21K以上走ったのはレースの時だけでした。つまりフル2回、ハーフ1回。それでもしっかり自己ベスト(結局非公認コースですが...)を達成できたということで、必ずしも従来のようなやり方の走り込みをしなくても良い、かも、という感想を抱いています。なので、引き続きこの本を参考に練習に取り組もうと思います。

 さて、問題は、その何割をこなせるか...。
 
  
ランニングブログランキング
ブログランキング
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
広告
ガーミンGPSの購入はこちら
おすすめ
読者登録
LINE読者登録QRコード
Profile

アンドリュー

横浜の市民ランナーです。フルマラソン30回超完走、47都道府県マラソン大会出走。東京マラソン2010の3時間14分以来記録は頭打ちです...。

あんどりゅーのあしあと
今まで走った大会の記録です。
GPSのコース記録や寸評(?)。
今後の予定

今のところなし!
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Archives
記事検索