あんどりゅーがランニングした足跡

走暦10+?年。フル10回目の東京マラソン2010で3時間14分達成。マラソン大会+観光で47都道府県出走。大会・旅行の様子や使用中のGPSウオッチについてあれこれ。2017年7月にミラーレスカメラを購入し調子に乗って撮りまくりたい。

2016年10月

遊行寺の坂

今週はフルマラソンの翌週ですので強い練習は予定せず。

ではありますが、この一年結果が良くなっていないことを考え、LSDを復活させることにしました。

キロ7分ペースなら無理せず取り組めますし!

戸塚から足をのばせる範囲内で行ったことのないところを考えてみて、国道一号線沿いに南下して藤沢の遊行寺へ行ってみることにしました。

よく箱根駅伝で、「遊行寺の坂」って難所っぽく言っているのでどんなものかと。

正直「遊行寺」は知らない。そういう寺の跡とか、マイナーなお寺なのか...。

東海道線沿いに走って戸塚駅の手前で右方向へ、矢沢の交差点付近から入りました。
横浜新道からつながっている自動車道で、正直、歩道があるのかわからなかったのですが、ちゃんとガードレール付きの歩道がありました。道幅は人一人分程度ですが、そんなに人は歩いておらず、走れます。

DSC_0257 





戸塚警察署の交差点で右側に渡り大坂上でまた左側に。だらだらとした登りでした。

DSC_0259 





藤沢バイパスの出口で国道一号線と別れ、しばらく走ると遊行寺坂に。ここを下る途中に目的地はありました。


DSC_0262 






DSC_0264DSC_0265 






DSC_0269 






遊行寺は時宗の総本山ということで、無知な私の予想を裏切り、立派なお寺でした!
もう日が沈みかけていたので長居はしませんでしたが、ゆっくり散策してもいいかもしれません。

境内の隣には昔高校野球で神奈川代表になった藤嶺藤沢学園があり、ゆかりがあると知りました。

帰りに改めてみると結構きつい登り坂で、確かに権太坂と並ぶレベルです。
ただ、コース全般、残念なのは車の往来が激しく、空気はきれいではないというところ。
頻繁に走りたいとは思えない...。国道一号線沿いなのだからあまりにも当然ですが。

DSC_0272 






10月末になり、日が暮れるのも早くなりました。
ランニングに手袋が必要な時期になりました。

ところで、FR235の心拍表示がこの日はおかしく、平均170bpmを記録しておりました。
150分もその心拍で走れたらおかしいです...。

この日は久々に長袖のシャツを着たのですが、袖の部分の静電気とかが悪さをしているのでしょうか?
研究の必要がありそうです。
 

「ちばアクアラインマラソン」参加記

昨日は千葉県木更津市の「ちばアクアラインマラソン」に参加してきました。

二年に一度の開催ですが、一万を超える大規模な大会です。

横浜からでしたら、アクアライン経由の高速バスで木更津へ行けるので日帰りで行くことにしました。
HPによると大幅に増便があり、座席は予約ではありませんが多分大丈夫かな、と。
とはいえ、神奈川県からだけでも千人以上の参加者なのでぎりぎりに行くようなことはせず、早めに行くことにしました。

レースのスタートは10時。木更津駅から会場まで徒歩15分程度。
横浜のバスターミナルに6時半くらいなら木更津7:22着の便なので、すんなりなら早いですが、
何本か待つ可能性を考慮していきました。

予め送られてきた中にあった荷物預け用の黄色いバックに荷物を詰めて出発。地元の駅でもこれを下げた人がおり、親近感。

横浜駅に着き、バスターミナルへ向かうと長い行列が!ほんとに乗れるのだろうか?というくらい。
ちなみにこの列とは別に長い列がもう一本あり、なにかと思ったらディズニーランド行きでした...。
いつもこんなに並んでいるのかな?


BlogPaint







30ほど並んだ結果、ようやく乗り込むことに成功。7:10の便だったと思います。
私の2本くらい後の便だと時間的に余裕がなかったと思います。
とはいえ、横須賀線を使うと横浜からでも二時間近くなのでまだまだバスの方が早いです。

バスはアクアラインを走り、多少遅れたかもしれませんが8時過ぎに木更津駅の東口に到着。


PA230006PA230009







駅を通り、西口に出て歩いていきました。


PA230011







当然ながら歩道は大渋滞で、会場内の荷物預けの目の前に到着したのが8:40過ぎ。
まあ、そんなにすることもないので充分な時間。


PA230016PA230019







この時点では雲が出ていて、帽子とかかぶっているとアクアライン上の強風で飛ばされる心配も?
と思い、かぶらず。結果的にはかぶっていた方が良かったかな...。


荷物を預け、スタート地点へ。
トイレがあったので寄るかどうか迷いましたが、スタート地点の方にもたくさんあります、との声で見送り。

DSC_0209DSC_0210






Aブロックだけ途中から別ルートへ。9:30までに通過しないと遠回りになるようです。
Aブロックへ到着。きっちりブロック分けされています。
今日は記録どころか無事に完走できれば、という調子なので、ブロックの後方で充分。
ということで、道路わきの公園へ。


DSC_0213DSC_0216






公園内に仮設トイレが十分あり、給水もありました。
ブロック内の位置取りを気にしなければスタートぎりぎりまでここで休めます。

DSC_0218





スタート地点の道路は4車線で充分な広さ。
スタート直前のセレモニーも後方なら座って聞いてられました。

そしてスタート。
沿道の人の数はかなり多く、賑やかな応援でした。

申込み時の想定タイムかなにかの結果でAブロックでしたが、キロ5'20くらいのペースで走っていたので後ろからどんどん追い抜かれることに。

しばらくは町中を走りアクアラインへ向かいました。
給水はスポーツドリンク、水があり、テーブル数も多く、取りはぐれはありませんでした。

また、ところどころ応援のパフォーマンスなど、何か所もあり。

目玉のアクアラインですが、8.5km地点から入り、海ほたるで折り返すコースです。

料金所を抜けると海の中へ。
自衛隊のヘリが隊列を組んで飛んでいました。

DSC_0226DSC_0230





この道路に関しては、海ほたる手前で30mくらいのアップダウンがあるのですが、それを除くとほぼ平坦で、変なゆがみやバンクもなく、横浜マラソンの高速道よりはずっと走り易い道でした。

心配された強風も、まあ風は強いですが、横風でそれほどの脅威ではありませんでした。

坂を下り海ほたるへ。色んなキャラが出迎え。折り返して戻っていきます。


DSC_0234DSC_0238






坂はそれなりにきついですが、低調なペースをイーブンで刻んでおり、まだまだ序盤でもあり、きつさはまだ感じません。少しペースを上げてみることに。今度は追い抜き返す人が増えてきました。
天気は晴れ間が見えてきて、日差しが結構感じられました。


DSC_0241






後半は木更津の市街地に戻ります。あちこちで応援の人垣があり、励まされました。
給水地点は豊富にあるので欠かさず補給しました。給食もあり、こちらはそんなにたくさん食べませんが、安心です。

走りの方は、ペースを徐々に上げていったのですが、30km過ぎると頭打ちになり、終盤の坂で一杯になってしまいました。

しかしながら、「千葉の特産品まであと○○M」の表示に励まされ、行くと、何種類かのジュース、お茶、お菓子など千葉の特産品が一度に頂けるコーナーの模様。ここはやむを得ず足を止めておきました...。

お腹に詰め込んで走りを再開。もう一つ坂を越え、ゴールに近づく。
すると、「3時間45分」のペースランナーの方が「もう少し!いける!」と煽ってくださり...。
特に目標にしていたわけではあれませんでしたが3時間44分台でフィニッシュ。

完走メダルはじめ給水等々いただきました。
記録証の発行が機械トラブルで少々スムーズではありませんでしたが、無事ゲット。

DSC_0242DSC_0245





この後は荷物を受け取り、路上で着替えてしまえばそれまでですが、更衣室を利用するとなるといったんイベント会場を通り抜ける必要が。今回はポンチョとか持ってきていなかったのでちょっと歩いて更衣室へ。
そもそも相当疲れが来ており、しばらく横になりました。

さきほどもらったものの中に、ロックアイスが。
本来の用途はなんか飲み物を作るのですが...これはマラソン後のランナーには、ある意味絶賛の配布物では?


PA230020







横になりながらアイシングをしておきました。

PA230022PA230023







その後はイベント会場で一杯。


PA230028PA230030







PA230032







そのあと、木更津駅へ向かいましたが、折角なので案内の合った「木更津ナチュラルバル」にも立ち寄り。
演奏を聴いたり、のんびりと過ごしました。


PA230041PA230043







のんびり過ごしてから帰りのバスに向かいましたが、やはり行列。
まあ、しばらくしたら乗れましたが、道路が大渋滞!
バスだけで二時間かかってしまいました。


PA230049PA230050








今回はとりあえず、イーブンペースで完走できたので、よしというところですが、シーズンの今後に向けては、かなり上積みがほしいですね。

大会の方は歩かされる距離がちょっと長いですが、大規模大会では仕方ないかも。
大会運営、サービス、応援は申し分ないと思いました。


八丈、再び

年明けですが、「八丈島パブリックロードレース」のハーフの部にエントリーしました。

今回の案内を見ると、定員が設けられ、参加費がちょっと上がったのと、レース時刻が1時間早まったのがわかります。

懇親会の時間は前回と同じ15時からでしたがランネットでエントリーした時、「14:00〜」と表示され、どっちか謎です。
懇親会の時刻が変わらないなら、その分レース後の温泉などの休みに余裕ができるでしょうし、懇親会の時刻が早まったなら、当日の飛行機で帰る人にも参加しやすくなったということなのでどちらかのメリットがありそうです。
当日朝着の船で参加する人は忙しいかも...。

自分は、前年とほぼ同じで二泊三日にしました。

 

「ちばアクアラインマラソン」の参加案内

「アクアラインマラソン」の参加案内が届きました。

ゆうパックで色々入ってました。

PA0300071PA0300081








入っていたバッグはこのまま手荷物預け用になっています。
これ以外は預けられないとのことなので大きな荷物は、その辺に置いとくしかないですね。


PA030009








案内によると当日は木更津で飲食のフェスティバル的なものをやるようです。
少しゆっくりしていってもいいかもですね。
走り込みは全くできていないので、サブ4目指して頑張ります... 
ランニングブログランキング
ブログランキング
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
広告
ガーミンGPSの購入はこちら
おすすめ
読者登録
LINE読者登録QRコード
Profile

アンドリュー

横浜の市民ランナーです。フルマラソン30回超完走、47都道府県マラソン大会出走。東京マラソン2010の3時間14分以来記録は頭打ちです...。

あんどりゅーのあしあと
今まで走った大会の記録です。
GPSのコース記録や寸評(?)。
今後の予定

今のところなし!
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Archives
記事検索