あんどりゅーがランニングした足跡

走暦10+?年。フル10回目の東京マラソン2010で3時間14分達成。マラソン大会+観光で47都道府県出走。大会・旅行の様子や使用中のGPSウオッチについてあれこれ。2017年7月にミラーレスカメラを購入し調子に乗って撮りまくりたい。

2017年01月

「いわきサンシャインマラソン」参観案内

来月12日に走ることになっている「いわきサンシャインマラソン」の参加案内が届きました。

P12300011







ゼッケン、Tシャツなど入っており、当日はそのまま走れそうです。

スタート地点とゴールが離れており、預けられるサイズの荷物は決まっているので冬で衣服がかさばる中、
当日の動きについては要検討です。

ゴール会場では飲食サービスもありますし、湯本温泉では日帰り入浴もできるようです。

評判のよう大会なので楽しみにしてます。







 

「八丈島パブリックロードレース」2017参加記(3)

レース翌朝。
天気は回復しておりました。ただし風は強い。

P1095658







この日の観光のメインとして、「ヘゴの森」の散策を予定しておりました。
「ヘゴ」とはシダの一種です。
八丈島はヘゴの生息する北限なんだそうです。
「ヘゴの森遊歩道」は私有地にありますので、勝手には入れません。
ガイドさんに頼んで入ります。

予約時に歩き行動であることを伝えると親切にも宿まで迎えに来てもらえました。
で、泊まった宿ですが、どうも依然の場所から少し移動していたようだとのこと。
楽天やナビでも場所が更新されていなかったようです。

中之郷から末吉に向かう途中に入り口はあります。特に表示はありませんので知らない人が見てもわからないでしょう。私有地ですし。

P1095659







シダ類を初め八丈島の植物が。
八丈島は東西に二つの火山があるのですが、噴火形成の時期が違い、古い方である東側は土壌も栄養豊富で
保水力もあり、植生が豊かとなるようです。

前日の大雨で道はぬかるんでいましたが、歩けないほどではありません。
沢沿いなのですが、幸い流れる水も多くはなく支障はありませんでした。

P1095662P1095665







P1095667







そしてヘゴ。数メートルの高さに及び迫力があります。
さながら熱帯ジャングル、古代の森を思わせます。
ここに生えているヘゴは二種類あるそうです。

P1095668P1095672







P1095674P1095678







他のシダ類も本土に同じ種類があっても育つサイズが違い、大きいのです。
この辺りはかつては流人がサトイモやミカンを栽培して自活していた形跡があるといいます。
ここのサトイモは死なない程度の毒があり食べるとしびれるらしいのですが、死なない程度なので
昔は貴重な食糧だったとか。それが、椿油をつけると食べられるようになるとわかり助かったとか。

木を伐採して焼いて炭を作っていた窯の跡もいくつかあります。


P1095690







私の伺った午前中は私一人で専属ガイド状態でしたが、午後は団体さんが来るのだとか。
「せっかくの自然なので多くの人に見てもらいたいが、混んでいる時期は断ることもあり残念。」
とおっしゃっていました。

確かに「東京都」にこんな雰囲気の場所があるとはなかなか想像できません。

昼前に散策は終わり、昼食後、午後は中之郷の散策をしようと決めていました。
しかしながら、ガイドブックに載っていた中之郷の飲食店はランチ営業を取りやめていたり休業中ばかり...。
見通しより早い時間でヘゴの森が終わったこともあり、温泉めぐりを先に。 

まずは昨年も行った裏見が滝温泉...の前に裏見ヶ滝の見学に。
少し散策路を歩きます。
途中石宮への道があり、試しに寄り道しましたが、すべりやすそうな丸石の階段で手でよじ登り、帰りも後ろ向きで降りなければ危ないところでした。観光客はあえて寄る必要はなかった...。

P1095725P1095730 







裏見ヶ滝はその名のとおり、滝の裏側を通り抜けられます。
天井から結構水がしたたり落ちてくるのは注意。


P1095734P1095736







P1095738P1095739







そして裏見ヶ滝温泉に。
ちょうどいいタイミングで、独占状態。
道路脇を降りてすぐですが、秘湯感ばっちり。混浴・要水着ですが利用は自由です。


P1095746P1095747







道を下っていき海の方へ。
藍ヶ江港が見えてきました。
港の途中に中之郷温泉「やすらぎの湯」がありますが、先に港の方にある足湯を目指しました。


P1095751P1095753







足湯に到着。
海を眺めながらの足湯が体験できます。
港の方もいい景色なのです。


P1095755P1095756







P1095757P1095759







少し引き返して「やすらぎの湯」へ。
去年寄った「ザ・ブーン」もそうでしたが、男性湯は外の道路側から丸見え(上半身だけですが)。
代わりに、ここからも海の眺めは楽しめます。

P1095762







ここから中之郷の集落に戻りました。ここまで急な坂を下ってきたので、帰りは急な坂を登ります。
結構きついです。

戻ってきてからは「八丈ストアー」でお弁当を入手し、バス停近くのベンチでいただき、バスをしばらく待ちました。

P1095763







次の目的地は「名古の展望」
末吉方面のバスに乗車。

P1095765P1095767







降りたバスが20数分後に折り返してくるので、それに乗らないと帰れません。

入り口からすぐのところからも展望が楽しめます。
ここには朽ち果てた売店?休憩所?が...。

P1095771P1095774







他の方のブログにも紹介されていたのですが、昔、焼酎を飲めるようになっていたらしい...。


P1095775P1095777







それで、真?の展望台はもうちょっと奥に。


P1095781P1095782







展望台からは末吉の温泉や灯台、洞輪沢港の眺めが楽しめました。
ちなみに、洞輪沢港にも温泉があり、長らく休止していたのですが、先日再開したらしい。
今回の旅で稼働している温泉は全部行けたかな、と思っていたのですが、ここだけ行けませんでした。
バスで行くのは便が少なく困難な場所です。

P1095784P1095789







この後は予定通り、帰りの役場行のバスに乗り、空港行に乗り換えつつ空港入り。
飛行機の方は1,2便と無事に運行されていたのでまあ大丈夫かなと思って待っていましたが...。

なんと一回着陸態勢から再浮上、強風のため天候回復を待つとのこと。
さすがにこの知らせは乗客一同ざわめきましたが、幸い20分後くらいに着陸、無事に帰還できました。

ちなみに船の方はさらに翌日も結構していたようで、きっと船組の方は飛行機に切り替えたことでしょう。

八丈島のレースも三回連続となり、大会としては是非お勧めですが、個人的にはそろそろ一区切りしようかなと思っています。

 

「八丈島パブリックロードレース」2017参加記(2)

レース前夜から予報通りの雨。

朝起きると宿の庭には水たまりが。

P1085622







宿からは歩いて15分程度。
会場の中学校。ゴールへの道も水浸しです...。
いつもと同じ、荷物置き場の体育館へ。
いつもと違い、入り口で靴を脱いで上がることに。
入り口で軽食をもらいました。
開会式なども体育館の中で行われました。
「雷が近づいたら各自の判断で退避してください。隠れるところないかもしれませんが...」
みたいな説明で、とりあえず大会は決行とのこと。

P1085627P1085628







P1085630







この日の飛行機の第一便は視界不良のため欠航に。
この便に乗って大会参加を目指していた人も多いらしく残念なことです。

規模の大きくない大会のため、そんなに早くから整列する必要もないので、体育館でぎりぎりまで待機しました。
雨対策として、帽子と撥水のウインドジャケットを着込んでの出走。

余裕の整列は200程度か?不参加者が結構出ているようです。

そしてスタート。出だしは下り。何キロか行くとアップダウンのコースになります。
やはり、前回よりもペースは落ちています。

強い雨・風でサングラスをしていても目に水が入ってきて難儀しました。
レース中盤で、私の前に出た人がいいペースだったので後ろについて風よけにさせてもらう態勢に。

この中盤あたりの、島の北西あたりを走っている時が一番雨風がきつかったです。
集落の無い地域なので応援はほぼ皆無ですが、スタッフの人が声援を送ってくれます。
給水も数か所ありました。

中盤を過ぎると下り基調となり「千畳敷」を横目に走ります。
見晴らしはいいところなのですが海からの風がきつい場所でもあります。

前の人に食らいついてなんとか残り約5kmの登り坂に入りました。
ここまでくると風が弱まるのでいいのですが、登りなのでさらにきついです。

少し足がつりかけましたが、なんとかゴール。
タイム的にはどこの区間でも前回よりタイムが落ち、トータルでは5分以上悪くなってしまいました。

とはいえ、無事に完走できてよかったです。
記録証の発行や補給食はテント下で頂き、記録証はクリアケース入り。給食はつみれ汁と八丈レモンのスライス。レモンは皮ごと食べられます。

P10856541







そして、温泉行のバスに乗るために着替えをそそくさと済ませ。

P1085632







最初に出る、一番遠い末吉の「みはらしの湯」行きのバスに乗ることが出来ました。

「みはらしの湯」は日によって男女の湯が交代で、今回は前回と違う方でした。
露天風呂からの眺めが最高な温泉ですが...雨に打たれての入浴です。
隣にいた人が話しかけてきて、いろいろ話をしたのですが、明日の飛行機は「たぶん」2,3便は大丈夫、
地元の人が言っていたとのこと。私は3便なのでそれは朗報ですが、その人自身は明日の船ということで
厳しいかも...とのことでした。

P1085636P1085638







休憩室で休んでから帰りに。

懇親会場へ。
今回も十分な島のおいしいものと焼酎。
楽しいひと時を過ごしました。

P1085641P1085642







P1085646P1085650







一方、本日の飛行機第3便は欠航のお知らせ。悲鳴なのか歓声なのかわからない叫びが...。

夜はさらに風が強くなるとの予報でしたので、私は宿にそそくさと帰りおとなしく。
本当に明日飛行機は乗れるのか?が若干、いや結構不安でしたが、明日の船の方も欠航が確定し、
もう腹をくくって観光するしかない状況。

風がうるさくてよく眠れない夜を過ごしました。



 

「八丈島パブリックロードレース」2017年参加記(1)

先週末は「八丈島パブリックロードレース」のハーフの部に参加すべく、三度目の八丈島に向かいました。


P1075570P1075571







初日の天候は良く、飛行機は無事着陸。
この日は「植物公園」を見学し、それから観光協会で大会受付を済ませる予定でした。

空港から歩きで、「植物公園」に。

P1075575P1075581 







温室の中には熱帯の植物が。公園全体も色々な植物が植えられ、面積も広いです。
ビジターセンターでは八丈島の自然の紹介がされていました。


P1075594P1075599







展望台からは例の八丈小島もくっきり。
動物としては「キョン」が飼育されています。


P1075601P1075607







南の出口から出ると、ちょうど「スーパーあさぬま」の前に。
この隣に最近できたという「ジャージーカフェ」に立ち寄り。
ジャージー牛乳のソフトクリームは濃厚な味わいでした。

P1075614P1075612







そのあとは観光教会の受付に立ち寄り。
渡されるものは例年とだいたい同じ。
ついでに観光協会で「しまぽ」のスタンプも受けてきました。

P10756191







バスに乗って三根地区に移動し、宿へ。
ネットの地図が微妙に間違っていて、周りも暗くなっていたので少し焦りました。
なにせ、ちょっと路地に入ると街頭が無くかなり暗いのです。

朝食のみにしていたので、昨年昼間に行った料理店に寄ったのですが、すでに予約で満員。
八丈島だけに、そう簡単にスーパー、飲食店など見つかりません。
少し歩いて人気のないところにある店を発見。無事ごはんにありつけました。

P1075620







翌日はかなり雨が降るという予報ではありましたが、島の雰囲気を味わい、そこそこテンションをあげて寝ました(続く)。











 

マラソン大会記録集(2017年)

マラソン大会記録集 2017年の大会参加記録をまとめました。

「コース」のリンク先はすべて「Garmin Connect」です。

 日付 大会名実施地距離
ネットタイム順位参加賞
参加費距離実測コース
その他
1/8八丈島パブリックロードレース東京都八丈町ハーフ
1'40'**2*/249 Tシャツ
4,000円21.11kmコース
三回目の八丈島は雨で過酷でした!
2/12いわきサンシャインマラソン
福島県いわき市フル
3'33'**6**/5,213Tシャツ
7,500円42.56kmコース
後半が起伏ありきつめです。
3/12かつしかふれあいRUNフェスタ東京都葛飾区ハーフ
1'34'**1**/1,889ランドリーバッグ
4,000円21.18kmコース
河川敷で平坦なコースです。
4/1南熱海夕空絶景マラソン静岡県熱海市10K
41'**4/??トートバッグ
4,400円9.78kmコース
ローカル大会。海辺の公園内を周回しまくります。
5/5信州なかがわハーフマラソン長野県中川村ハーフ
1'39'**1**/1,699タオルなど
4,600円20.9kmコース
中川村の自然が楽しめる。起伏はきつい。
6/4カーター記念黒部名水マラソン富山県黒部市10K
0'42'****/1,032Tシャツ
3,000円10.08kmコース
ゴール後の鱒ずし、名水鍋など楽しみ
6/17式根島マラソン東京都新島村6K
24'***/73タオル
6,000円5.74kmコース
起伏あるコースと表彰パーティー
7/23横浜ビーチマラソン神奈川県横浜市5K
20'***/98切手
2,000円4.94kmコース
八景島と海の公園を走るコースです。
8/20最東端ねむろシーサイドマラソン北海道根室市ハーフ
1'32'**4*/366Tシャツ
4,000円20.9kmコース
オホーツク海を望む。花咲ガニの参加賞。
10/1東日本ハーフマラソン神奈川県相模原市ハーフ
1'38'**2**/2,351タオル
5,000円21.24kmコース
米軍相模原補給廠の中を走るコースです。
10/14トカラ列島島めぐりマラソン鹿児島県十島村リレー
1 口之島 21'**
2 平島  17'**
3   悪石島 18'**
4 宝島  9'**

Tシャツ
35,000円(ツアー一式代金、
ふるさと納税利用で14,440円
バック可能)
1  4.78km
2  3.87km
3  3.89km
4  2.4km
コース
コース
コース
コース
トカラ列島有人7島をフェリーで巡り一日で走る。
11/12さいたま国際マラソン埼玉県さいたま市 フル
3'39'**
Tシャツ等
15,000円42.39kmコース
さいたま新都心あたり。雰囲気は良かったです。
12/17ベアリス30km in 熊谷・立正大
埼玉県熊谷市30K
2'17'**7*/519食事など
4,000円29.68kmコース
フルに向けての準備というコンセプト通りの内容でよい。










ランニングブログランキング
ブログランキング
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
広告
ガーミンGPSの購入はこちら
おすすめ
読者登録
LINE読者登録QRコード
Profile

アンドリュー

横浜の市民ランナーです。フルマラソン30回超完走、47都道府県マラソン大会出走。東京マラソン2010の3時間14分以来記録は頭打ちです...。

あんどりゅーのあしあと
今まで走った大会の記録です。
GPSのコース記録や寸評(?)。
今後の予定

今のところなし!
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Archives
記事検索