あんどりゅーがランニングした足跡

走暦10+?年。フル10回目の東京マラソン2010で3時間14分達成。マラソン大会+観光で47都道府県出走。大会・旅行の様子や使用中のGPSウオッチについてあれこれ。2017年7月にミラーレスカメラを購入し調子に乗って撮りまくりたい。

2017年11月

「さいたま国際マラソン」参加記


昨日は、「さいたま国際マラソン」に参加してきました。
16,000人の大規模大会、エントリーのきっかけはたまたまエントリー開始を知ったので、埋まる前に早く...と思ったのですが、実はさほど人気が無く悠々エントリーできる大会でした(汗)。

先日の記事の通り、受付はスムーズに終わり、当日。
横浜駅からならさいたま新都心駅まで上野東京ラインで1本。
7時前でしたが悠々座れました。
駅到着が7:45頃。ちいさな駅ではないのでマラソン参加者の人数でも日常通勤者の範囲内。

PB120003







PB120002







会場のさいたまスーパーアリーナは歩いてすぐ。
アリーナの一階部分が荷物預かりとなっており、上の階は更衣スペースとして開放。
温かい中で着替えが出来ます。トイレもそれなりの数があります。

PB120004


 




スタートが9:40で、整列は9:00から9:30となっていました。
8:45ごろに下へ降りて、自分のブロックの荷物預けを済ませました。
そこから外へ出て、決められたスタートブロックへ。
誘導表示は特にわからないということはありませんでした。
外は日差しもあって震えるほどでもなく、スタート時間を待ちました。

DSC_0617







私はBブロックでしたが号砲から二分くらいかかってスタートラインを通過。
道路が広いこともあり、そんなに前が詰まることもなく走ることが出来ました。

初めはさいたま新都心のエリア。この辺りは応援の人も多いです。
給水は水とスポーツドリンクで後半は給食も出てきました。
給水テーブルは数多く並んでおり、とりはぐれは無いかと。
スタッフの皆さんも熱心に声援をくれます。

10kmも過ぎてくると郊外に出て、人気が少なくなります。特に陸橋みたいなところは向かい風も吹いたり、人もいないし、です。まあ、周りにランナーはたくさんいますし、風よけには困りません。

評判通り、小刻みなアップダウンが多いですが、自分としてはそんなに気にせず、キロ5ペースを刻みました。
コース上ランドマークとなる箇所は「さいたまスタジアム」くらいです。あとは特色無いですが、強いて言えば有料道路を走りますのでこの大会以外はランニングできる機会はないといえます。
そこでというか、いくつか応援のオーケストラの方々がにぎやかにしてくれます。

後半に入ると給食も出てきます。饅頭とかパンケーキ。ここは手に取らないわけにはいきません。
さて、走りの方は30kmまで一定ペースを刻み続け、感覚としてはこのまま行くかな、だったのですが...そのころから疲れが出てきて、35kmくらいにはペースを維持するので一杯になってきました。そこからペースも落ちだして、気持ち的に切れてしまったのもありますが、疲れ果ててしまい、給食でとまってしまいました。ゆっくり給食・給水をとって前にいきますがキロ6分も切れない状態。

足がつったりは無かったのですが、苦しい終盤となってしまいました。
そんな中でも、「あと2kmです!」と声をかけてくれた学生さんもいましたし、スタッフの方は熱心でした。メディカルスタッフの数も目立って多かった気がします。

最後は無様なこととなりましたが、ゴール前だけはきちんと走ってゴール。
3時間39分くらいでした。


DSC_0618







ゴール後はタオル掛け、メダル授与。

DSC_0620







DSC_0621







アリーナに戻り荷物の回収。

PB120007







記録証はその場で交付、後日web記録証もあるそうです。

PB1200101







PB120006












アリーナ内には特に出店とかはなく、外へ出て「けやき広場」で開催されている「うまいもの市場」で飲食ができます。特設ステージのトークショーを横目に、クラフトビールとか頂いたら疲れで結構ぐったりしましたので、駅からグリーン車で帰りました。

PB120009







この日は代表戦の方で誘導にトラブルがあったそうですが、自分のほうについては問題も特に感じず、またスタッフの方も好印象でした。郊外に出てからはさみしくなってしまうのが残念ですが、新都心近辺は人手も多く、気持ちがいいと思います。前回は評判が今一だったようですが、改善されたという評かもよく聞きますので良かったのではないでしょうか。

私の走りについては35kmまでキロ5ペースでしたが大失速となりました。
たしかに小刻みなアップダウンが続くので楽なコースではないのですが、もっとアップダウンのあるコースを経験しているので、理由はほかにあるかな?と思いました。実際、月曜になり、筋肉痛はそんなに強くなく、ハーフのレース後くらいの感覚です。
太ももの前よりも後ろを使った感覚があり、この点については最近取り組んでいるフォーム改善の効果かなと思います。一方、レース前数日の食事は何ら調整しなかったことと、レース中以前は3個くらい携帯していたジェルを一切持たず、道中の給食のみでしたのでエネルギーの備蓄・補給については必要性を改めて認識した次第です。また、脂肪をより利用する体作りも必要かなと思いました。

いろいろ課題を見つけた一日でした。

明日は「さいたま国際マラソン」

明日に迫った「さいたま国際マラソン」。
昨夜は受付に行ってきました。

横浜からさいたま新都心まで。さすがに結構時間がかかります。
たぶん初・さいたま新都心。

P1040159







受付の埼玉スーパーアリーナ方面へ。

P1040161



 



イルミネーションがきれいです。

P1040162







広場で「うまいもの市場」を開催中。
マラソンの案内にも載っていました。
こうして見ると会場は駅からあっというまですね。


P1040165







広場でマラソン関連のイベントをやっています。
ただ、暗いせいか、あまりマラソンのイメージがない。
むしろ、うまいもの市場はマラソンに関係なく普通にやっている感じです。

P1040166







じゃんけん大会をやっていました。

P1040167







受付へのルートが目立たない印象ですが、のぼりが出ていたのでそれに沿ってアリーナの一回へ向かいます。
中へ入って受付です。


P1040170







受付ではあらかじめ印刷しておいたインフォメーションと誓約書を提出し、ナンバーカード等を受け取りました。いちおう、「本人確認を行うことがあります」として身分証明書の持参が必要でしたが、実際には求められませんでした。怪しまれず良かった。
受付の後、壁に参加者名簿が出ていたので見つけました!写真はアップしませんが。

参加賞はTシャツ。シンプルなデザインですね。

P10401761







受付を終わると一応、EXPOでしょうか。
プーマのブースとかありましたが、あっという間に終了。

P1040173







P1040174







「埼玉マラソングランドスラム」と銘打って、埼玉県内の所定のマラソン大会に参加すると、合計160kmまたは10回完走とかで大会の優先権とかの特典が受けられる、という取り組みがあるそうです。
マラソン大会デビュー当初は埼玉寄りの場所に住んでいたので、埼玉の大会に多く出ていました。
懐かしい大会名が見られました。
一年で規定の出走するのはなかなか自分には難しいですが、やろうと思えばやれますね。

P1040177







この後は「うまいもの広場」で晩御飯を食べて帰宅。
ビールとかはレース後の楽しみにしておきました。













ランニングブログランキング
ブログランキング
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
広告
ガーミンGPSの購入はこちら
おすすめ
読者登録
LINE読者登録QRコード
Profile

アンドリュー

横浜の市民ランナーです。フルマラソン30回超完走、47都道府県マラソン大会出走。東京マラソン2010の3時間14分以来記録は頭打ちです...。

あんどりゅーのあしあと
今まで走った大会の記録です。
GPSのコース記録や寸評(?)。
今後の予定

今のところなし!
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Archives
記事検索