あんどりゅーがランニングした足跡

走暦10+?年。フル10回目の東京マラソン2010で3時間14分達成。マラソン大会+観光で47都道府県出走。大会・旅行の様子や使用中のGPSウオッチについてあれこれ。2017年7月にミラーレスカメラを購入し調子に乗って撮りまくりたい。

2018年07月

猿橋のランニング

総合グラウンドに続いては「猿橋」まで足を運びました。
中央道のバス停や駅の名前にもなっていますが、「猿橋」という橋があるのです。

「日本三奇橋」の一つだそうです。

P7140076







P7140079







四層の「はね木」で支える構造が特徴的ですね。

P7140086







展望場所が川の方に降りたところにあったのですが、木が伸びてきていて橋が見えませんでした(笑)。

P7140091







この界隈も釣りのスポットのようです。

P7140093







帰りは川の南側に回り、猿橋公園を通過、

P7140097







猿橋駅前を通り、そこからは元来た道に戻りました。

なかなか味わい深い眺めでしたので川の下からとか違う季節とかにも見に行きたいですね!



P7140101

大月のランニングコース探し

大月の市街地ですが、国道沿いの歩道は狭く、もちろん信号も多数あるためジョギング程度しかできません。

すぐ近くの桂川流域はまさに渓谷で、遊歩道などという人工物が延々と整備はされていません。
陸上トラックというのはあるのかな?とネットで検索してみたところ、猿橋の方に市営の陸上競技場があるのでちょっと遠いですが、走っていくことにしました。


P7140048










P7140049







途中、滝のような放水路があり、ちょうど中央線の走っている所から落ちているので面白いです。

P7140051







道中には東電の猿橋発電所も。

P7140055







P7140057







猿橋から北へ結構、かなりきつい登り坂が待っていました。


P7140062







P7140068







ようやくたどりついた総合グラウンド内の陸上競技場。
ちょうど少年サッカーが終わったところのようでした。
土のトラックはいつでも入ることが出来そうですし眺めもいいのですが、惜しむらくは家から4km以上あるうえ、かなりきつい登り坂があること。
ここにたどり着く前に力を使い果たしてしまいます...。

P7140070







P7140073







他にコースが無いか、検討することにして、この後は猿橋観光しました。










突然ですが、引っ越しました

嬬恋のマラソンのすぐ後のことでしたが、職場の人事異動により、山梨の大月に転勤となりました。

それからアパートの選定や、引っ越し作業と続き、ようやく引越から一週間が過ぎました。

引越までは走る余裕もなく、ましてやブログどころではありませんでしたが、ようやく更新する余裕が出てきました。

こちらが大月の駅前。


P7060021







河口湖へ向かう富士急行の始発駅であり、外国人の観光客もちらほら見かけます。

P7060018







駅ロータリー周辺はモダンな感じですが、少し離れるとそこは地方の町という感じです。
まあ、イオンがあり、食料・日用品には事欠きませんが、電化製品やスポーツマッサージ店などは見当たりません...。

引越日の休日に目の前にそびえたつ岩殿山へ登りに行きました。

登山口の手前の橋からは桂川が。


P1100491







P1100493







P1100498







ちょっと登ったところでの眺め。


P1100499







富士山が見えます。


P1100500







P1100501







ふれあいの館。
朝に行ったのでまだ開いていませんでした。


P1100506







P1100512







途中、天然の巨石を利用した門があったところ。

P1100516







P1100518







ほぼ山頂に。

P1100521







P1100525







一部崩落があり、使用不可能な道も。


P1100528







展望台?に。


P1100530







P1100531







画像が見られるというQRコード。見ようとしたがアドレスが存在しないと...。


P1100532







見下ろす大月市街の眺め。
登山口からだいたい200mちょっと登りました。

P1100537







P1100538







本当のてっぺんはここから少し行きます。


P1100561







P1100566







ここが山頂。展望はありません。

P1100568







登山口まで降りたところ、川まで降りられるという看板に気づきました。

P1100573







降りていくと素敵な渓流の眺め。

P1100577







鮎の友釣りをしている人たちが。
家から歩いてすぐで鮎が攣れるとは!


P1100595








「嬬恋高原キャベツマラソン」参加記(2)

大会当日。前夜の雨から一転、好天の雰囲気。

P1100380







P1100386







北軽井沢の方からは組合で送迎バスを出しており、宿の前から出発できました。

バスは会場へ。
キャベツ畑が一面に。



P1100400

 





P1100413







大分、登ったところで会場へ。


P1100416







受け付けはすぐ完了。


P1100418







スタートは9:00なのでそんなに時間が余っておらず、そそくさと準備しました。
荷物預かりもしておきました。

P1100419







P1100421







会場の外からスタート。
いきなり下りが続きます。
ずっと下りでもなく、アップダウンを経て、また下りというのが5kmくらいまで。
とにかく終盤がきついことがわかっていたので前半は余裕を持って、と思い心拍数150程度に抑えて走る様心がけました。登りは抑えられませんが。

給水所は十分にありました。シャワーとかもあり。とにかく陽射しが強かったので給水し必ず取りました。
コースはキャベツ畑なので人気のないところですが、見晴らしがよく気持ちが良いです。
とはいえ、アップダウンの繰り返しのコース。じっと我慢の走りでした。
ここ最近、ふくらはぎが痛かったのですが、この日は何もなく走れました。

折り返しの前後に結構きついアップダウンがありましたが、ある程度は力を残して終盤に入りました。
2kmくらいで100m以上は登ります。
結構な割合で歩いてしまっいてるランナーがおりました。
私も相当きつかったのですが、絶対に走り切ろうととにかくピッチを刻みました。

そして何とかゴール。タイムは1時間40分は超えてしまうかな、と思っていましたが、1時間49分とかなりかかってしまいました。

後でゴール前の坂を見に行きましたが、やっぱりきつそうな坂でした...。

P1100445







ゴール後は記録証の受取りなどスムーズに進み、キャベツの無料サービス。
色々な味付けがあり好きなだけいただけます!


P1100427







参加賞その一のキャベツ!


P1100429








参加賞その二の折り畳み傘。使いどころは...?(笑)

P1100455







P11003741







P11004281







宿行きの帰りのバスが12:45とそこそこ余裕があったので飲食したりで過ごしました。

宿ではサービスで15:00チェックアウトにしてもらい、シャワーを浴びてくつろげました。
そしてバスで軽井沢駅へ。
せっかくなので駅前のちょっと昔風の食堂で軽井沢高原ビールなどを頂きました。


P1100463







今回のレースは、キャッチコピー通りのきついコースで暑さもあり大変でした。
これで脚の強化がされればよいのですが...。
運営も問題なく、気持ちよく走ることが出来ました。

次のレースは稚内のフルマラソンの予定です。



「嬬恋高原キャベツマラソン」参加記(1)

この前の日曜は群馬県嬬恋村の「嬬恋高原キャベツマラソン」のハーフの部に参加してきました。

単純に会場から近い駅は吾妻線ですが、前泊地を北軽井沢にしまして、軽井沢駅まで新幹線で行きました。東京から一時間程度ですね。

P1100240







ここから路線バスに。ものすごい乗客の数で辟易したのですが、次の旧軽井沢バス停で大半が降り、楽に座っていけました。

P1100245







最初の目的地の「白糸の滝」に。この名前、あちこちにありますね。

P1100250







P1100253







土から染み出てくる水がきれいでした。

P1100264







昼でしたのでバス停前でイワナとか頂きました。

P1100289







再びバスに乗り、北軽井沢バス停に。

P1100295







昔は鉄道があったのですね。

P1100296







P1100297







ここから、次の目的地の「浅間大滝」へ。
残念ながらこのバス停付近、ロッカーとかないため荷物はそのまま引きずり30分以上の道のりを歩きました。

P1100303








P1100304







浅間大滝の近くの「魚止めの滝」

P1100305







P1100312







そして浅間大滝へ。

P1100321








P1100325







なかなかの眺め。
白糸の滝と違って人がわんさかとはいないので気持ちいいです。

P1100328







帰り道、天気が怪しくなりました。

P1100335







ちょっと寄り道して「珈琲工房須田」に。
間もなく、土砂降りとなり、雨宿りしていて良かったです。


P1100339







夕立が過ぎ去り、再びバス停へ。



P1100341







キャベツ畑が一面に。


P1100345







P1100348







これはとうもろこし?

P1100351







バス停で宿のお迎えを待つ間、またひどい雨に。


P1100354







この日は停電になったりしましたが、夕食に大きな支障はなく。
ペンション風のユースホステルで相部屋で止まったのですが、同部屋の人とはそんなに会話はなく...。
夕食はおしゃれな感じでよかったです!

P1100371







P1100373







そして当日へ。









ランニングブログランキング
ブログランキング
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
広告
ガーミンGPSの購入はこちら
おすすめ
読者登録
LINE読者登録QRコード
Profile

アンドリュー

横浜の市民ランナーです。フルマラソン30回超完走、47都道府県マラソン大会出走。東京マラソン2010の3時間14分以来記録は頭打ちです...。

あんどりゅーのあしあと
今まで走った大会の記録です。
GPSのコース記録や寸評(?)。
今後の予定

今のところなし!
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Archives
記事検索