あんどりゅーがランニングした足跡

走暦10+?年。フル10回目の東京マラソン2010で3時間14分達成。マラソン大会+観光で47都道府県出走。大会・旅行の様子や使用中のGPSウオッチについてあれこれ。2017年7月にミラーレスカメラを購入し調子に乗って撮りまくりたい。

2018年09月

「東京マラソン2019」抽選結果は....

========================================================
◇◇ 東京マラソン2019 一般エントリー抽選結果(落選)のご報告 ◇◇
========================================================


            様

受付番号:23875


このたびは東京マラソン2019にお申込みいただき、誠にありがとうございました。

定員を超えるお申込みがあり、厳正なる抽選を行いました結果、
誠に残念ながら今回はご意向に沿えない結果となりました。


■■二次抽選について■■

参加者の欠員が出た場合には、ONE TOKYOプレミアムメンバーを対象に、二次抽選を実施することがあります。

二次抽選の対象となるのは、「先行エントリー(7/31迄)・一般エントリー(8/31迄)にプレミアムメンバーとして申込みを完了し、11月1日(木)0:00時点においても、プレミアムメンバーの方」となります。

...はずれで〜す!

山梨は冬に大会が無いので丁度いい場所なんですけどね!
二次抽選はほとんどあたるものではないので、2月は近隣の大会を探すとします!

「塩尻ぶどうの郷ロードレース」の参加案内が来ました。

北海道のネタがあったのでアップが一週間後になってますが...

10/14の塩尻のロードレースのハガキが届いております。一月以上前なので早目ですね。

来週の山登りや金沢マラソンのことを考えていて、こちらの計画はあまり考えていません(笑)。


Fotor_153658498636822 






DSC_1116

「わっかない平和マラソン」参加記(5)

北海道の旅もあと二日。

この日は稚内をたち、札幌方面へ行きます。
予約済みの都市間バスの早朝便。


P1120491







3列シート、wi-fi、USB電源あり、となかなか快適な車内です。


P1120495







6時間余りのバス旅。
一路南へ。


P1120502







P1120509







道中、日本海に浮かぶ離島、焼尻と天売も見えました。

P1120535







P1120593







休憩のサンセットプラザ羽幌。

P1120599







日本海を右手に見つつ旅は続きます。


P1120610







P1120640







海とお別れし、留萌の街を通り、高速自動車道へ。


P1120652







日本最北端のSA、砂川SAで休憩。

P1120656







P1120657







P1120660







そして札幌へ入りました。

P1120667







今回、札幌が目的ではなく、ここから定山渓のホテルの送迎バスに乗り込みました。

P1120679







定山渓に到着。


P1120708







温泉街を散策。

P1120711







P1120727








P1120728







P1120732







P1120733












河童がマスコットキャラクターみたいですが...クオリティーは...??(笑)

P1120734







P1120736







P1120742







ホテルはこの辺では最大規模のようでした。
シングルで泊れる設定の部屋の為でしょうか、低層階。
地下と最上階に露天風呂があるのは良かった。
食事はバイキングですが、近隣海外の方々のツアー客が多く、とにかく落ち着かない。

P1120745







この夜はイルミネーションもやっていたのですが、雨が降り出し、やめときました。
台風が通過したのですが、最接近は真夜中だったのであまり支障はありませんでした。

P1120742







翌朝、川は濁ってしまいました!
ジョギングをこなし、屋上の露天風呂に使ってから千歳空港行きのバスに。

P1120747







P1120755







P1120766







P1120768







13時過ぎの便にて羽田へ。

この日の夜、あの大地震が....。

私の北海道旅行は特にトラブルもなく終わりました。

初めての夏のマラソン。涼しい環境を選んだ甲斐もあり、3:30を切るタイムで走り切れたのは大きな収穫でした。
この後もあまりダメージを引きずることなく走れています。
10月のレースに向けて順調に動いています。





 

「わっかない平和マラソン」参加記(4)

北海道の旅の続き...

礼文島を出発、お隣の利尻へ向かいます。


P1120374 







P1120376







この頃、利尻富士の山頂に雲がかかってしまい...残念。

P1120383







P1120389







利尻島へ上陸。
礼文と同じく定期観光バスの旅。


P1120393







まず、「オタトマリ沼」。


P1120402







ここの景色があの「白い恋人」の景色だそうです!
まあ、冬でないうえ、山が見えなくなってしまって、わからんですね。

P1120405







ほとりの売店でなんとなくホタテをいただくともに。

P1120407







利尻限定乳飲料「ミルピス」を。


P1120408







P1120413







P1120418







次は仙法志御崎。


P1120426







P1120428







目の前の海にはウニがごろごろ。

P1120432







P1120438







P1120446







道中、なんとか岩とかいくつか紹介されていました。


P1120451







最後は沓形岬。
実のところ、道中、眠気が襲いウトウトでした....。

P1120454







P1120455







P1120461







P1120468







そして利尻島ともお別れ。
自主的?に見送ってくださる方々。

P1120472







P1120477







帰りはもう外が暗くなっていたので船内でゆっくり。


P1120480







稚内に戻ってから。
この前日もだったのですが、町中を野生のエゾシカが...。

P1120488







P1120489







次の日も早い出発。





「わっかない平和マラソン」参加記(3)

マラソンの翌日。
礼文・利尻を一日で旅します。

各島の定期観光バスを予約。フェリーで渡っていきます。
早朝、旅館を出発。稚内駅からちょっと歩く距離にフェリー乗り場があります。

P1120214







P1120217







P1120222








P1120224







フェリー乗り場内で定期観光バスの券を購入。


P1120225







自動券売機でフェリーの券を購入。周遊券を選択すると一度に稚内→礼文→利尻→稚内と三つの乗船券を購入できます。


P1120226







6:20発の礼文行きの船。ツアーのお客さんがいっぱい!


P1120228







乗船し、出航。


P1120234







P1120235








P1120236







P1120238







最初の船は前方座敷、後方椅子でした。また、外部デッキもあり。
この日はいい天気でしたので外でも良かったですね。
私は、椅子のほうが先に埋まっていたので座敷でスペース確保。
結構寝不足気味だったので丁度良かったかな?
ちょくちょく外に出ましたが。


P1120239








P1120240







P1120241







利尻富士もくっきり。


P1120251



 



礼文がどんどん近づきます。

P1120257







礼文島へ上陸。

P1120264







P1120266







待機していた観光バスに乗り島めぐり。

P1120274







P1120275







澄海岬。


P1120278







P1120281







P1120293







P1120295







P1120299







島の最北端。スコトン岬。


P1120316







P1120318







北に浮かぶトド島。


P1120320







P1120328







P1120330







桃岩。

P1120335








P1120336







地蔵岩。


P1120340







猫岩。

P1120341







噂?のユースホステル。

P1120343







P1120345







P1120347







映画「北のカナリア」のロケ地。
小学校はこのために建てたもの。

P1120352







P1120358







P1120353







ここから眺める利尻も格別。
少し雲がかかってきてしまいましたが...。

P1120364







そんなこんなで港へ戻る。
丁度稚内行きの船が出るところで、件のユースホステルのメンバーが独特の?送り迎えをしていました。

P1120369







昼食タイム。思い切ってウニ丼を頂きました。(時価)

P1120370







P1120371







続いて利尻島へ。

P1120373







ここでも独特のお見送りに送られ...。


P1120374

「わっかない平和マラソン」参加記(2)

大会当日。好天でした。


P1120116 







南稚内駅近くのホテルから駅前の駐車場に会場へのシャトルバスが待機していました。
ここで荷物預けが出来ます。
置いてある荷札に番号を書く方式。
特に大きさの制限とかはありませんでした。
また、宗谷岬のスタート会場でも荷物預けができるとのことだったのでキャスターバックをここで預けました。
バスに乗るときに小さなビニールバックを渡されるのですが、小物だけ持っていく人はこれに入れて現地で預ければいいという目的でした。
バスは7時に出発。

P1120117







敢えてかわかりませんが、道中、宗谷丘陵をまわりスタート地点へ。

P1120119







7:40過ぎに宗谷岬へ到着。
前述の通り、ここでも荷物預けが出来ます。普通の大きさのバックも荷札をつければ預けられます。

P1120120







風はそれなりに強いのですが、気持ちの良い気候でした。


P1120122







この日もサハリンまで見渡せました。

P1120127







P1120133







P1120136







P1120139







9:00のスタートまで準備をしながら待機。
スタート整列は予め決まったブロックごと。
陸連登録者はAブロック。そんなに人が多くなく数列分。なるべく後ろに後退...。

P1120142







川内選手ら招待選手も数メートル先に見て、スタート。
向かい風が強いことがはっきりしてましたので、3時間30分のペースランナーについていくことを決断。集団のなかでのマラソンとなりました。

コースは右手に海を眺めながらの気持ちの良いコース。
定員1000人の大会なので混雑ということは無しでしたが、集団の中なので位置取りや脚運びに気を使わないといけませんでした。
また、道路の轍がでこぼこになっいるのが目立ち、走る位置を気を付ける必要がありました。
コースは海沿いメインで、稚内市街地へ向かう時、正面に利尻富士を望むことができます。
また、途中内陸に入って折り返すコースがあるのですが、宗谷丘陵の牧場の眺めや遠景に風力発電の風車を望む雄大な光景も見れます。このあたりに多少アップダウンがある以外、平坦なコースです。
給水は3〜5kmごとで充分かと。

感覚的には余裕がありそうでしたので西南からの向かい風が無くなったら集団を抜けるつもりでいましたが、向かい風が止むことはなく...そのうち30km前後から左のふくらはぎに違和感が。
とうとうビキピキいってきて痙攣が何度も襲ってきました。
こうなるととにかくペースランナーについて最後までいくしかないと。
スタミナ的には余裕がありましたので沿道の声援に手を振る余裕はあったのですがいつ足が固まってもおかしくない感じでした。

それでもとうとう40kmまでたどりつき、北向きの道路に入ると向かい風はなくなり、ここでついに集団を飛び出しました。ペースを一気に上げてもむしろ足の痙攣は襲ってこず、キロ4'30ペースでラスト2kmを駆け抜けました。
北防波堤を左にゴールする道はなかなかいい感じです。

P1120144







P1120145







P1120146







P1120148







3時間26分というタイムで、夏のレースとしてはもちろん最高。5〜11月内で最速です。
この時期にキロ5で走り切れたことは大きな収穫です。

完走賞としてタオル、ジャッケット、メダル。メダルは一瞬コースター?と思いましたが珪藻土のメダルです。

P1120155








P11201531







会場の更衣室は地面にシートがなかったので、数分歩いた施設内のシャワー室の更衣室を利用しました。タオルを忘れたのでシャワーは利用しませんでしたが、こういう施設が利用可能なのはいいですね。
ゴール会場には出店もあり、飲食を楽しみました。


P11201571







ゆっくりしてから会場を後にして今夜の旅館にチェックイン。
神職が常在しているのでは最北の神社。

P1120162







洗濯物が出たのでフェリーポートの近くにあるポートサービス内のコインランドリーを利用。

P1120179







それから副港市場内の温泉で体を癒し、焼き物を頂く。

P1120186







P1120188







P1120189







翌日の離島めぐりに向けそこそこの時間にお休みしました。

P1120197








「わっかない平和マラソン」参加記(1)

9/1から9/5まで夏休みをとり、北海道へ行ってきました。
丁度戻ってきた翌日の今日、地震で大変なことになっています。
一刻も早い復旧をお祈りするばかりです...。

さて、9/2に「日本最北端わっかない平和マラソン」の第一回大会に出走してきました。
夏場のフルマラソンに初めて挑戦でした。

前日、羽田から稚内への直行便に。


P1110792







雲が多かったですが、海側から着陸する際に稚内の街並みが一望できました。

P1110840









P1110861







シャトルバスで稚内駅前に。

P1110870







駅前の建物は「道の駅」と「稚内駅」と観光案内所、バスセンター、土産物屋が一体と化しています。

P1110872







鉄道の方は今後の存続が風前の灯火のようです...。

P1110873







最東端・根室に引き続き「四極到達証明」を入手。
P1120181







駅前から予約していた定期観光バスに。宗谷岬など、稚内のスポットを巡ります。

まずは、明日の主会場でもある「北防波堤ドーム」。

P1110878







P1110881







「百年開基記念塔」


P1110898












稚内の街並みが一望できます。
この日は雲は出ていたものの、水平線に遠くサハリンまで見えました。
それは比較的珍しいようです。

P1110903







そこからバスならすぐの稚内公園へ。
「氷雪の門」は戦乱の樺太で無くなった方の慰霊などの意味を込めたものです。

P1110932
 











真岡の郵便局で最後まで職責を全うし自決した女性交換手の話を聞き昭和天皇・皇后陛下の詠まれた歌。


P1110933







P1110934







ここからバスは宗谷岬へ向かいます。
宗谷丘陵の中へ向かいます。

P1110957







エゾシカが。

P1110964







至る所風力発電機が並びます。

P1110974







P1110976







丘陵の中には牧場が開かれ、放し飼いの黒牛が。

P1110984







P1110988







そして宗谷岬へ。
大韓航空機撃墜事件の犠牲者を弔う塔が。
なお、「わっかない平和マラソン」はもともとこの犠牲者を弔い平和を願う大会が発展してフルマラソン化したものだそうです。

P1120008







灯台。

P1120014







P1120018







日露戦争時の見張り台。

P1120020







最北端の神社。

P1120034







間宮林蔵の像。

P1120035












最北端の地。

P1120037







遠方にはサハリンが...。

P1120047







P1120050







ちょっと北に浮かぶ「弁天島」がほんとの最北端みたい。


P1120031







P1120051







バスは市街地に引き返し、半島の西側をまわり、ノシャップ岬に。
根室のノサップ(納沙布)岬と語感が似ているのが気になっていましたが語源は同じらしいです。

P1120070 - コピー







利尻が良く見えました。

P1120072 - コピー







バス旅はここまで。駅前に戻り今度は申し込んでいた開会式兼交歓会へ。

P1120097







稚内の食材がいろいろ。

P1120101







川内選手初めゲストの方々。

P1120110







明日への英気を養い、ホテルに入りました。




ランニングブログランキング
ブログランキング
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
広告
ガーミンGPSの購入はこちら
おすすめ
読者登録
LINE読者登録QRコード
Profile

アンドリュー

横浜の市民ランナーです。フルマラソン30回超完走、47都道府県マラソン大会出走。東京マラソン2010の3時間14分以来記録は頭打ちです...。

あんどりゅーのあしあと
今まで走った大会の記録です。
GPSのコース記録や寸評(?)。
今後の予定

今のところなし!
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Archives
記事検索