あんどりゅーがランニングした足跡

走暦10+?年。フル10回目の東京マラソン2010で3時間14分達成。マラソン大会+観光で47都道府県出走。大会・旅行の様子や使用中のGPSウオッチについてあれこれ。2017年7月にミラーレスカメラを購入し調子に乗って撮りまくりたい。

2019年12月

「甲府30K」走ってきました。

日曜日は甲府市の小瀬スポーツ公園で開催の「甲府30K in 小瀬スポーツ公園」に参加しました。

その名の通り、30キロを走ってフルマラソンの準備とするのがコンセプトです。
ペーサーが用意され、3時間、3時間30分、4時間..と30分毎。

12月に入ると山梨県内のロードレースは皆無のため参加しました。

会場の小瀬スポーツ公園は甲府駅から路線バスで約30分。本数は非常に少なく、実質1本。
車なら駐車場は広いため楽でしょう。




PC210001









PC210003







Jリーグのチームの本拠地でもあり、野球場、体育館、アイスアリーナなどもある山梨のメインスポーツ公園です。

PC210004








PC210007







競技場へ。

PC210009







場内の受付はすぐ終わり。
そんなに参加者は多くないようで非常にすいていました。


PC210013







トラックの外側に陣取りました。
たとえ雨でも屋内に籠れそうですね。


PC210017








PC210018







ゼッケンの背中用には目標フルマラソンが。


PC210019











PC210020










PC210021







のんびり準備。
目標タイムごとのウェーブスタートも取り入れられていて、整列についてはぎりぎりまでしないで済みました。

3kmの周回コースを10周します。
最初だけ3:30の集団に入りコースの様子見をし、2周目からはペースを上げました。
公園内のコースはコーンで区切ってはいますが当然歩行者も通りますし、やや狭い箇所もあります。
とはいえ、公園自体、そんなに人通りの激しいわけでないので、そんなに気を使うこともありませんでした。

給水は周回終わりのトラックにあります。
一周14分を切るペースで押し切ろうとしましたが、後半は14分台前半に落ちてしまいました。
2時間20分でのゴール。

PC210024








PC210026







着替えはロッカールームも兼ねた更衣室で。

PC210027








PC210031







帰りのバスも時間が空いてしまうので仕方なく一杯(笑)

PC210039







甲府駅前では「こうふ生誕祭」が開催中でした。

PC210043









PC210050








PC210053








PC210057








PC210058








PC210065







ちょっと飲み食いした後、甲府をあとにしました。

派手さは全くありませんが、コンセプト通りに練習としては良かったと思います。









 

「鹿児島マラソン」ふるさと納税枠の参加費

ふるさと納税枠でエントリーを希望していた鹿児島マラソン。
事務局から参加費の入金依頼が届きました。

その日のうちに振り込み。これで手続きは終わり。



PC090106




 

「武田の杜トレイルランニングレース」参加記(2)

会場での受付はすぐ終了。

寒い中ですが、荷物はゴール会場へ運ばれるので手早く準備を済ませます。


PC080042







PC080043







参加賞はコットンバッグ。

PC080044







スタート前に武田神社でお祓いの儀式を。

PC080047







PC080048







ただ、お祓いの方を前の方で受けていたせいでスタート整列は後ろになってしまいましたが(笑)。
まあ、そんなにとばしてもしようがないです。

出だしは神社周辺を一周。狭いあぜ道を通るため渋滞しますが仕方ない。
2.5kmほどロードを走ってトレイルに入ります。
しばらくは登り。4.5kmを10%くらいの勾配。駆け上がれる個所は駆けたり、ここでレースの最高地点。

最初のエイド。給水はポカリ、コーラなどあり。チョコやバナナなど。味噌汁であったまりました。
気温は低いながらも日差しはあり、身体も温まったので着込んでいたソフトシェルを脱ぎ、カイロも取り外しました。

PC080055







ここからは下り基調。このコースは木の根や段差が少なく、とても走りやすい路面でした。
前後の流れに乗りつつ、徐々に前方を抜かしていきました。シングルトラックとはいえ、極端に狭かったり危険な断崖も少なかったです。

8km走って第一関門。
ハイドレーションに入れた水は結局。レース中は飲みませんでした。

PC080060








PC080062







甲府盆地を見下ろし、富士山と南アルプスが見え、とても気持ちよかったです。


PC080066







途中では紅葉も。


PC080068







PC080069







レース終盤。さすがにいい感じに疲れてきました...。



PC080073







26.5km地点、ここからはずっと下りですよ、との声、この後もう一回はアップダウンです(笑)。


湯村山が見えてきました。あそこを下ればゴールです。


PC080076









PC080078







湯村山へ向かう下りは岩場でここは駆け下りれるところではありませんが、だいたいスピードを出して下れるコースで私にはちょうどいいコースでした。


湯村温泉でゴール。

PC080079







記録証はすぐに発行。


PC080081









PC080082
 






少々並びますが、ほうとうを頂けます。

PC080089







PC080090








PC080091








PC080096








PC080097







荷物は少し歩いた建物で。


PC080098







湯村温泉の無料入浴券がついているので豪華そうなホテルに行ってみました。
先客もまあまあいましたが広い湯舟だったので全然空いていました。


PC080099








PC080102







くつろいでからシャトルバスで甲府駅へ。


PC080104







30kmという私にとっては長めのトレランでしたが、とても走りやすいコースで、そんなに難儀はしませんでした。テクニカルな箇所が少ないのは助かりました。下りは気持ちよくスピードが出せました。

この前の週は86kmのロングランを挙行していましたが、そんなに疲れの影響もなくレースを終えられました。












「武田の杜トレイルランニングレース」参加記(1)

日曜日は甲府の「武田の杜」で開催の「武田の杜トレイルランニングレース」に参加してきました。

この時期、数少ない山梨の大会ということで参加。

トレイルランとしては標高300〜700mの範囲で比較的緩やかで走りやすい、との触れ込みにひかれて....。

会場の武田神社。日帰りでも何とか行けそうな時間でしたが、せっかくなのでゴール会場でもある「湯村温泉」に宿泊しました。

予約は協同組合に依頼してレース特別割引価格で予約できます。

10月末に予約しましたが、一週間後くらいには満員になっていたようです。

湯村温泉では前日受付とイベントをやっていましたが、都合により遅めの到着。

部屋食と温泉でくつろぎました。



PC070006







弘法大師ゆかりの湯、らしいです。

PC070014







翌朝は5:40くらいに昼食を頂き、7:00に会場行のバス。

バスに乗る前に近くのお寺に。


PC080020







富士山や南アルプスも見える、いい天気でした。




PC080026










PC080032







バスで会場へ。



PC080036










PC080037








PC080038




















 
ランニングブログランキング
ブログランキング
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
広告
ガーミンGPSの購入はこちら
おすすめ
読者登録
LINE読者登録QRコード
Profile

アンドリュー

横浜の市民ランナーです。フルマラソン30回超完走、47都道府県マラソン大会出走。東京マラソン2010の3時間14分以来記録は頭打ちです...。

あんどりゅーのあしあと
今まで走った大会の記録です。
GPSのコース記録や寸評(?)。
今後の予定

今のところなし!
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Archives
記事検索