あんどりゅーがランニングした足跡

走暦10+?年。フル10回目の東京マラソン2010で3時間14分達成。マラソン大会+観光で47都道府県出走。大会・旅行の様子や使用中のGPSウオッチについてあれこれ。2017年7月にミラーレスカメラを購入し調子に乗って撮りまくりたい。

2016板橋Cityマラソン

「板橋Cityマラソン」の記録証

先日の板橋Cityマラソンの記録証が届いてました。

BlogPaint

「板橋Cityマラソン」

昨日は荒川の河川敷で行われた「板橋Cityマラソン」に参加しました。

参加者15,000を超える大規模なフルマラソン大会です。
会場は戸田橋のすぐそばで、最寄り駅は埼京線の浮間舟渡か、都営三田線の蓮根になります。
どちらしても徒歩で少し歩きます。
私は浮間舟渡から歩いていきました。駅はかなりの混雑でしたがそれなりにスムーズに出ることができ、会場までの道もスタッフの方が誘導していますし何事もなく到着。


P3201569P3201571








前日、雨が降っていましたので多少水たまりはありましたが大きな問題ではなさそう。


P3201574P3201578







土手の方に陣を張り、準備。
事前にゼッケンは来ているので受付は無。


P3201581P3201584








使うことはありませんでしたが、出店はたくさん出ています。
管理されている荷物置き場ではナンバーの末尾ごとに区分けされたスペースに自分で荷物を置いていきます。


P3201586P3201589








整列ブロックは一応仕切られており、私はCブロックに。仕切りは緩めで、何分前にシャットアウトということは特になく、20分前くらいでもブロックの真ん中あたりに並べました。


DSC_0057






この日は曇り空でしたが気温がやや高め、風は河川敷だけにまあまあ吹いていました。このブロックでも前に1,000人超なだけあってスタートライン通過に40秒、初め1kmの混雑で30秒くらいは余分にかかりました。

風があったためスタート前は肌寒さを感じましたが、走り出すと思いのほか汗をかきました。
給水は15箇所と豊富です。ただ、テーブルの長さが京都と比べると短いため気を付けないと取り損ねます。
後半からは菓子パンとかも出てきます。

今回は自己ベストを意識していたので5km23分ペースで走ることをこころがけました。
さすがに登録の部でありタイムもある程度に通っている人たちの中なのでペースは落ち着いてました。

コースは荒川の河川敷でなじみのある風景。観客はまばらなので観光的な楽しみは皆無です。
路面はほぼ舗装路で、一部工事中のためか砂利となっている個所もありました。またほぼ平坦なので走りやすいのは間違いないです。

前半は思惑通りペースで、後半上げられれば自己ベストに...という展開でしたが、今の私には見合っていなかったのか、20kmを過ぎると足が動かなくなってきました。多少気温も高めなのも影響したかもしれません。

25-30kmでは5キロ24分台となってしまい、疲れも随分と感じられてきましたので、失速パターンと確信。
ここから先はキロ5分に落としなんとかゴールを目指すことにしました。
30-35kmは26分台となり、かなりきつくなりました。
正直、歩きたいくらいでしたが、なぜか今日は応援団が待っていたのでそうもいかないな...と。
惰性で前に進むました。40km付近ではとうとう足がつってきてどうなるかと思いましたが、なんとかゴール。

3時間25分台とコースの厳しい京都よりも悪い結果となってしまいました。

ところでFR235ですが、心拍数がずっと180bpmを超え、途中160bpmくらいに落ちて、また終盤170bpm近くになりました。終盤の方は本当かもしれませんが、初めの180bpmはそんなはずないので心拍計がうまく拾えていないのかな?
LiveTrack昨日も応援団用に設定したのですが、最初から接続が切れてしまっていたようでうまくいきませんでした。

ゴール後は名物のシャーベット。この気温では丁度良いサービスとなりました。


DSC_0058DSC_0059
 















荷物回収もスムーズに終わり。
大会としてはコースに華やかさは期待してはいけませんが、スムーズに終わることが出来ました。

記録証は後日発行なので、そのまま応援団と合流。この年になってなぜか誕生祝をしてもらいました(笑)。

結局、今シーズンは記録も落ちてしまい、練習の仕方を見直さないと、と思いました。
LSDとかなくした結果、土日の走行量が単純に減ったのに平日も少し忙しくなり、やはり走行量が減りトータルでは昨年は前年比400kmほど減ってしまいました。

次回のレースは5月に仙台のハーフ。少し休んで新たなトレーニングを始めたいと思います。 

「板橋Cityマラソン」参加案内届く

再来週(20日)開催の「板橋Cityマラソン」の参加案内が届きました!

P30515561







ナンバーカードと参加賞のポーチが同封されています。
当日は特に受付はないようですので行ってそのまま走ればいいですね。参加者名簿はランネットで見ることができます。検索とかも可。これはこれでいいと思います。

整列ブロックはAからQまであってA〜Cが陸連登録者だそうです。私の申告タイム(確か自己ベスト(3:15)くらいを書いたと思う。たぶん...)だと登録者の半分より後ろのようです。ちなみにナンバーは10**ですが、男性は1000番までがBで200までがAです。登録者でない一般は後ろのDプロック以降。当然スタート直後は追い抜かれまくる状況が想定されます。

参加人数も相当なものですが、プロックは細かく分けているようですね。各ブロックの長さまで案内図に書いてあります。
案内によると「8:15から誘導開始し...8:40にはスタートブロックへ移動を開始してください」、とのことで、これを見る限りでは東京マラソンみたいに何10分も前に締め切られるという感じはなさそうです。ブロックの後方でよければ9:00スタートの結構ぎりぎりまで外にいれるのかもしれません。

当日限定で板橋区内の公衆浴場に200円で入れる割引券が同封されています。ただ、いかんせん東武東上線沿線がほとんどなうえ、営業時間(多くが15時くらいから、いくつかは13:30とかもあります!)を早めているのは最寄りの一軒くらいでそれも14:00からと、京都マラソンの場合のような使い勝手はないです。


昨日はマラソンペースを意識して走りましたが思うようにはペースは上がらず。
今度の目標は自己ベスト更新なので、前半はなるべく体力温存かつ目標を考え、5キロ23'00くらいを考えていますがこのペースで余裕を残せるか半信半疑です。 京都の前のような強度の高い練習は減らして臨みたいと思います。
 

「板橋cityマラソン」

来年京都に続くフルマラソンは3/20の「板橋cityマラソン」にしました。

実は、11/25でエントリーが終わり、一般の部は継続されていたものの、陸連登録の部は締切だったのであきらめていましたが、ランネットの「ゆずれーる」というシステムで若干の手数料の追加で本来のエントリー者から枠を譲ってもらえるということができるようになりました。

朝方、ふと調べてみたらわずかながら枠があるという表示でしたので、思い切ってエントリーしました。

知られた大規模大会ですが、勝手知ったる荒川コースで走りやすさは間違いないので記録を狙いたいところです。 
ランニングブログランキング
ブログランキング
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
広告
ガーミンGPSの購入はこちら
おすすめ
読者登録
LINE読者登録QRコード
Profile

アンドリュー

横浜の市民ランナーです。フルマラソン30回超完走、47都道府県マラソン大会出走。東京マラソン2010の3時間14分以来記録は頭打ちです...。

あんどりゅーのあしあと
今まで走った大会の記録です。
GPSのコース記録や寸評(?)。
今後の予定

今のところなし!
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Archives
記事検索